« 2010全米オープン最終日 (2010年6月21日) | トップページ | 腰痛対策?  (2010年6月24日) »

2011年1月18日 (火)

2010オープンコンペ第3戦 (2010年6月23日)

Buop10062314_2


Buop10062324_2


雨が降る季節だけれど、雨さえ降らなければ緑が一番奇麗でもある季節。
週間天気予報で、唯一晴れマークのついた先週木曜日のオールドオーチャードカントリークラブのオープンコンペの顛末です。

嬉しい「大田滝男」ファンの方との出会いの話は先週描いた通り。
経済的に苦労させているうちの奥さんに対する感謝の気持ちも込めて、お気に入りのコースに連れて行って思い切り楽しんでもらいたいと思っていた。
ただ、レディースティーからでも、ゴルフをやる機会のめっきり減ったうちの奥さんには難し過ぎるかもしれない、とちょっと不安が...
そのために、道の駅「たまつくり」での車中泊のあと、早めにコースに行って練習する事に。
オールドオーチャードは、アプローチやバンカーの練習設備は充実しているので、ゆっくりと練習させる事が出来た。

しかし、緑濃いこの季節のオールドオーチャードは実に美しい。
そのコースの風景はうちの奥さんも本当に感動して喜んでくれた。

コンペの白ティーは、ちょっと前過ぎてティーショットが打ち難いところもあったけど、ゴルフを楽しむには文句は無い。
ただ、今回唯一首をひねったのはグリーンの重さ。
今まではコースの良さと速いグリーンが特長だと思っていたんだけれど...かなりの傾斜の上につけても下りのパットが途中で止まってしまう。
見た目は奇麗なのだが、雨続きのせいで芝を刈ってないようだ...この季節だから贅沢はいえないけれど。

そんな訳で、午前中はショットは悪くないのにグリーン上でぽろぽろと...
5連続ボギーじゃあね(笑)。
うちの奥さんは、ショットは久しぶりのゴルフの割に好調...しかし、遅いグリーンでショートショートを繰り返し3パット、4パット、果ては5パットまで。

で午前中は41...ただの5連続ボギー。
そしてお昼に「大田滝男」事件が(笑)。
昼食を食べるのも忘れて、話をしてくれるK山さんに...本当に感謝、感謝。
その浮ついた所で、午後スタート10番でビッグイニング(笑)。
セカンド残りピンまで120-ヤードのラフ...Pwがドロップして140飛んで奥のバンカー...左足下がりのライから、グリーン下りでピンが手前...思いっきり薄くカットするつもりがホームランして池...もう一度バンカ-から、ショート、オーバー、けられて...8!
11番ティーショットが右の池。
16番、ワンオン狙いがバンカー...3度目でやっと出る...入らずでダボ。

午後はそんな感じで46。

パーティーでも、昼の話の続きで盛り上がっていると、なんと隠しホールが見事にハマって、ネット71・4の2位!

そして、嬉しい事に2位の賞品が今までのオールドオーチャードらしからぬ、グルメの立派な賞品。
K山さんは、飛び賞の10位で純米酒「天狗党」。
うちの奥さんとM井さんは、残念ながら絡まないで参加賞の生卵。

美味しそうなお土産と、嬉しい話題の結果に、うちの奥さんの「凄く楽しかった、コースも凄く奇麗なコースだった。...ありがとう。」の言葉。
自分自身も、K山さんのおかげで見知らぬ誰かからの応援のエールを沢山受けた気がする。

ありがたいことだ。

ゴルフの神様、感謝します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんばんわ (=^・・^=)
 珍しい 時間に UPですね
 何時 アップされるか 楽しみに待ってました。
 準優勝おめでとうと言うべきなのか
 おしい ほんの少しの 運が逃げて
 優勝を逃したと言うべきなのか
 でも それより素晴らしいプレゼントが
 有ったようですが
Posted by:選ばれし物 at 2010年06月23日(水) 01:20

こんにちは。
オーチャードの10番でビッグイニングでしたか!
あそこには、ゴルフの女神さまが住んでいます。絶対に!
気紛れですけど、ちゃんと隠しホールにしてくれますから(笑)
私が初めてOOGCに行ったのも真夏でしたが、暑さも忘れる程の、景観の素晴らしさに一目惚れしました。
当時のグリーンは最高の状態で、デボット跡も付かないくらいの芝の密度が濃かったけど、速さは出てました。
梅雨入り前~梅雨時期はグリーンメンテの重要な時期ですから、仕方ないかもしれませんね。
梅雨明けなら、最高の状態になると思いますけどね(笑)
んで、賞品が豪華だったって?
えーっ、自分は3位で梅干だったけど(爆)
Posted by:koba at 2010年06月23日(水) 10:44

ヤフーブログでのマンガのほうも拝見させて頂いております。
悪魔ホールがあっても、賞品ハンターぶりは、ご健在ですね☆
先日も本棚の2007年のパーゴルフを何冊も読み漁りました。
う~~~ん、復活して欲しいなぁ~って思わずにいられません・・・
Posted by:VijayShinji at 2010年06月23日(水) 13:03


選ばれし物さん、こんばんは。
間に全米オープンが挟まったので、時間をあまり空けずに、なるべく早くアップしようとしてあんな時間になりました。
急いで描いたので、疲れました(笑)。
お土産...新ペリア得意ですから(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年06月23日(水) 21:42

kobaさん、こんばんは。
10番は確かに、女神がいますね。
叩いた時には隠しホールになりますから(笑)。
グリーン、以前の倍くらい重かったです...でも状態は良いので、梅雨が明けたら素晴らしいグリーンになるでしょうね。
3位の梅干し...あのとき見てましたよ、しっかり。
この日もキャディーさんと、「ここのコンペは、コースはいいのに賞品がねえ~」なんて話して笑ってました。
ところがパーティールームに行くと、なんとクールボックスに入った賞品がいくつも!
2位に入って良かったなあ(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年06月23日(水) 21:48

VijayShinjiさん、こんばんは。
2007年の週刊誌をまだ持ってらっしゃるんですか!
それも凄い事ですよねえ...
パーゴルフでの復活は、編集長がかわらない限り無理でしょう(笑)。
他の本でも、ああいう企画は通らないと思いますし、体力も気力もいる割に報われる事の少ない仕事ですから。
ここで、月一くらいがちょうどいいかと(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年06月23日(水) 21:54


|

« 2010全米オープン最終日 (2010年6月21日) | トップページ | 腰痛対策?  (2010年6月24日) »

オープンコンペ挑戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38516605

この記事へのトラックバック一覧です: 2010オープンコンペ第3戦 (2010年6月23日):

« 2010全米オープン最終日 (2010年6月21日) | トップページ | 腰痛対策?  (2010年6月24日) »