« 見つからない (2010年1月31日) | トップページ | 2番アイアンさん (2010年2月2日) »

2011年1月18日 (火)

Next is Best. (2010年2月1日)

Bu100201


Next is Best. ...チャーリー・チャプリン。

チャプリンといえば、印象に残るのは後ろ姿。
どういう訳か、果てしない真っすぐな道をどこまでも歩いて去って行く後ろ姿が頭に浮かぶ。
実際にはそんなシーンはいくつもなかったのに、だ。

あの山高帽と窮屈そうな上着、だぶだぶのズボンに大きすぎる革靴。
そしていつもステッキを持ってリズミカルに動いて...
貧乏をものともしないで、いつも陽気に困難に立ち向かって行く...映画の中ではいつもそんな風にエネルギッシュでありながら、どこか哀愁の漂う愛すべき存在。

そんなチャプリンが「Next is Best.」なんて言いながら去って行き、再びゴルフをするために果てしない真っすぐな道を帰ってくるなんて、凄く面白いイメージだと思わない?

映画の中のチャプリンから想像するゴルフは、典型的ダッファーでプレーは早いだろうがオールトラブルショットで、そのトラブルショットは上手いだろう(笑)。
マナーからいえば...金持ちと握ってやる時は、なんでもやるだろうなあ(笑)。
インチキし放題の、手品もどきのテクニックし放題...でも、楽しんでやる時は、必死に取り組んで感情は喜怒哀楽出し放題(笑)...粘って耐えて、投げたり諦めたりはしないだろう...?

一緒にプレーしたいか、といえば...どうだろう?
元気が出るか疲れ切っちゃうか...楽しいだろうけど。

でもこの言葉自体は、ゴルフに惚れたゴルファーなら全員に覚えがあるはず...こう思わなかったゴルファーなんて一人もいないとも思う。

Next is Best.
次こそは。
きっと。
ね。


(...時代が、あのチャプリンの映画の時代に似て来ているような気がするのは、俺だけだろうか。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「Next is best。
そう思い続けながらプレーできるゴルフは、すごいスポーツだと思います。飽きることなく、死ぬまで追求できるんですね。
Posted by:torachan at 2010年02月01日(月) 23:0

torachanさん、こんばんは。
諦めない限り、「Next is Best.」と思い続けられるんですからね...
「見果てぬ夢」ってのはこのことか、と..。
Posted by:大叩き男 at 2010年02月01日(月) 23:28

慣れがくると「どうせ…」ってなっちゃいます

Next is Best の精神で明日も練習だー!
ラウンドしたい
Posted by:myひげおやじ at 2010年02月01日(月) 23:35

myひげおやじさん、こんばんは。
次こそ。
次には。
お楽しみはこれからです(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年02月02日(火) 00:17

FUN&PATHOS
そんなラウンドをいつもしたいなぁ
悠々と急げ
目線まっすぐなゴルフがいいですね
Posted by:とりあへ at 2010年02月02日(火) 02:1

とりあへさん、こんにちは。
目線、まっすぐなゴルフ...いいですね。
ああ、早く初ラウンドがしたい...
Posted by:大叩き男 at 2010年02月02日(火) 10:5 」

|

« 見つからない (2010年1月31日) | トップページ | 2番アイアンさん (2010年2月2日) »

ゴルフ名言かってに解釈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38514547

この記事へのトラックバック一覧です: Next is Best. (2010年2月1日):

« 見つからない (2010年1月31日) | トップページ | 2番アイアンさん (2010年2月2日) »