« ウェッジ探し、一段落  (2008年9月7日) | トップページ | 黒トップ、恐るべし! (2008年9月10日) »

2011年1月16日 (日)

軟鉄鍛造? (2008年9月9日)

Bu80909


銅下メッキの軟鉄鍛造マッスルバックアイアン、と言うことでオークションで探していたら、本間のアイアンが目に入った。
俺がゴルフを始めた頃には,「ホンマのアイアンは、上手くて金のある人が使うアイアン」と言われていて、とても俺なんかの手の届く値段ではなかったように覚えている。
見てみると、銅下メッキの三層メッキで、打感が非常に柔らかい、と。

それで値段は9本セットで数千円!
これは使ってみるしかないと落札したんだけど...

そういえば、何で最近は本間のクラブを見かけないんだろうとネットで調べてみたら...
本間のアイアンには「軟鉄鍛造」のものは一つもないんだって?
なんでも、「軟鉄鋳造」って言うんだって?
だって、確か昔日本刀の写真を載せて広告出していたよね?
日本刀のイメージって言ったら,「鉄の鍛造」そのものじゃない。
...それがばれて、評判落として売れなくなったんだって?

ネットの評判だから真実のことなのかどうかわからないんだけど、本当に鍛造じゃないのか...というところで、俺たちに鍛造か、鋳造かの違いってわかるんだろうか?

でも、あえて昔の本物を使ってみようって「趣向」なんだから、なんかがっかりしたなあ...地の銅メッキを出したところで、その下が鋳造の鉄じゃあ、美学が納得しないよなあ...安くても古くても「本物を使いたい」とこだわる気持ちが、「軟鉄鋳造は違うんじゃ?」って言ってる...。
...どうしようか?
このアイアン

。。。。。。。。。。。。。。。


打感とショット内容とどこまで影響あるんでしょうね。
やっぱり言葉のイメージなんでしょうか?・・・
Posted by:みずお at 2008年09月10日(水) 07:05

>本間のアイアンには「軟鉄鍛造」のものは一つもないんだって?
この情報は信憑性があるんでしょうか?
現行品はキャビティでも鍛造ですし・・・
前経営陣の一族の放漫経営で傾きましたけど、製品についての評価は高かったと思います。(価格は別として)
事故米の酒と鋳造アイアン、どちらがイヤ?(笑)
Posted by:koba at 2008年09月10日(水) 08:54

みずおさん、打ってきましたので、極個人的感想はブログで。
kobaさん、今の(というより現経営陣になってから)はちゃんと鍛造で作っているらしいです。
でも、以前の派手な広告をしているときの「hiro honnma」のやつは鋳造だったみたいです。
ただ、プロが打っても違いはわからなかったとかいうし、誤差を少なくして作るには、鋳造の方がずっと精度の良いものが作れる、いうことだったらしいです。
ただ、ネットで色々と拾い集めた情報なので、断定は出来ませんが。
Posted by:大叩き男 at 2008年09月10日(水) 10:30 」

|

« ウェッジ探し、一段落  (2008年9月7日) | トップページ | 黒トップ、恐るべし! (2008年9月10日) »

道具で上手くなれるなら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38497424

この記事へのトラックバック一覧です: 軟鉄鍛造? (2008年9月9日):

« ウェッジ探し、一段落  (2008年9月7日) | トップページ | 黒トップ、恐るべし! (2008年9月10日) »