« ウェッジのソール (2008年11月13日) | トップページ | »

2011年1月17日 (月)

忘れられないプロゴルファ-15「ジャック・ニクラス」 (2008年11月15日)

Bu81115jpg


まあ、忘れられないったって忘れるはず無いプロゴルファーだよなあ、ジャック・ニクラス。

成績だの歴史だのということは、書くことも必要のないゴルフ界の帝王。
タイガー・ウッズがいくらその記録を更新したとしても、彼の存在がゴルフ史において薄くなることは全くないだろう。

俺が凄いと思うのは、その意志の強さ。
パーマー全盛期の時に、その悪役として登場した二クラス。
その当時の写真を見ると、金髪を短く刈り込んで、肉の塊のようにぶくぶく太ったそのふてぶてしい姿は、ハンサムなパーマーの相手として醜い仇役の姿そのものだった。
その当時のことは、俺も後から読んだり聞いたりでしか知らないけれど、その姿でパーマーに何度も勝つわけだから、「アーニーズアーミー」に激しいブーイングを受けたのも当然といえるだろう。

そこで、二クラスはイメージチェンジを決行した。
まず、体重を減らすためにダイエット。
そして髪を長髪にして、着るものも流行の洒落たものにすること。

凄いのは、ずっと後年(中年以降になって)やや太ってはきたが、リバウンドなしでそのスタイルを全盛期の間ずっと維持し続けたこと。
ミケルソンのようにちょっと見ないと太って腹が出てしまい、試合に合わせてダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまうのとは違う。
イメチェン後、その前の姿には2度と戻らなかった...俺なんかにはそれだけでゴルフが強いのが判る気がする...なんて事感じるのは俺ぐらいかしらん(笑)。

ゴルフは腹が引っ込むような激しい運動ではない...つまり腹が出ていても出来るゲームである...しかし、元から太っていたデイリーやスタドラー以外では太った強いゴルファーは少ない...それに、腹が出ていない方が怪我や故障や病気になる危険性は少ない...やはり、俺も意志の力で体重減らさなければだめかも...。
タイガーをはじめとする「アスリート系」ゴルファーは腹の出た人はいないんだけど、俺たち「中高年真面目に遊び系」ゴルファーも、ニクラスを見習ってせめて腹は引っ込めよう...か。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんにちは
おぉっ...と今回はゴルフ界のど真ん中ですね
いったいどこまで記事が続くのかと、覚悟して読んでしまいましたがシンプルで正直ホッとしました。
ニクラウスは、本格的に書いたらキリが無いでしょうからね
忘れられない...往年の日本人も楽しみにしております
Posted by:Shu at 2008年11月15日(土) 14:32

ご無沙汰です…
ジャック・二クラウスは、ほんとにオハイオの田舎熊だったらしいですね。小生も駐在中よくコロンバス(オハイオ州)に行きましたが、サイオトSCIOTEカントリークラブ《伝統的な彼のホームコース》には若き日のスコアカードが残されてました。 
相変わらずイラストはすばらしいです
Posted by:ジャック at 2008年11月16日(日) 16:46

こんばんは。
アタタタタタ・・・耳が痛い話です(笑)
ニクラウスと言えば、イラストにあるように、パットを決めた時に左手を上げて、右手で小さくガッツポーズ
全盛期をリアルで見ていたら、憧れてゴールデンベアのウェアも着てたかもしれません(笑)
Posted by:koba at 2008年11月16日(日) 19:45

Shuさん、こんばんは。
いや、本当にニクラスは、書こうとすればきりがないほどエピソードは豊富ですし、「書く必要もないか」とは思ったんですが...あくまで自分の個人的な印象だけを書くことがこのシリーズのテーマなので。
Posted by:大叩き男 at 2008年11月16日(日) 20:41

ジャックさん、こんばんは。
強い二クラスは、皆さん承知のことなので、極個人的に感心しているところだけのお話です。
実際にプレーしている若い頃の姿は、写真だけでしか知らないのが残念ですが...
Posted by:大叩き男 at 2008年11月16日(日) 20:44

kobaさん,こんばんは。
お互い、ミケルソンのようにはならないように...
ニクラスを手本といたしましょう。(笑)
Posted by:大叩き男 at 2008年11月16日(日) 20:46 」

|

« ウェッジのソール (2008年11月13日) | トップページ | »

忘れられないプロゴルファー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38503781

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられないプロゴルファ-15「ジャック・ニクラス」 (2008年11月15日):

« ウェッジのソール (2008年11月13日) | トップページ | »