« ソレンスタム  (2008年6月30日) | トップページ | 天気予報が... (2008年7月7日) »

2011年1月16日 (日)

08オープンコンペ第9戦 (2008年7月3日)

Bu0807033


Bu08070323


第9戦のオープンコンペ行って来ました。
今回のテーマはウェッジとドライバーの実戦試打。

...ハーフ終わるまで全然気がつかなかったのが、これが「ペリア集計」だったってこと。
ネットで探しているときに、すっかり「新ペリア」だと信じ込んでいた。
新ペリアは結構スコアに比例して上位が決まるんだけど、「ペリア」は18ホール中6ホールしかハンデホールがないので、ハンデがつくかどうかはまるっきりギャンブル。
スコアを頑張っても、ほとんど影響されない。
去年うっかり参加したペリアのコンペの,優勝スコアってなんと「ネット55!」
そんなのあり得ねえ!ってスコアだったもの。
てな訳で、気が抜けたラウンドだったけど、結果は飛び賞で15位。
なんだかなあ...
ウェッジの試打結果は、重いウェッジは俺には実に自然に打てて...あってる。
バーディーチャンスには5-6回ついたけど、パットが入ったのは2回だけだった。
なにより、ほかのクラブからウェッジに持ち替えたときに、「軽い!」って感じないで自然に構えられるのがいい。
「名器」で軽いのよりはこっちの方が向いているってよくわかった。

問題はドライバー...気合いを入れて振ったときに「いい球」が出るドライバーは、力を抜いてスイングだけで振ることは出来なかった。
...八分目のスイングでいい球が出るドライバーは、フルスイングすると左に行く。
が、フルスイングでいい球が出るドライバーは、八分目ですると捉まらない、,,当たり前か?
ってことは、ドライバーも2本いるってこと?

|

« ソレンスタム  (2008年6月30日) | トップページ | 天気予報が... (2008年7月7日) »

オープンコンペ挑戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38487812

この記事へのトラックバック一覧です: 08オープンコンペ第9戦 (2008年7月3日):

« ソレンスタム  (2008年6月30日) | トップページ | 天気予報が... (2008年7月7日) »