« 天下の暴論...7 (2010年2月19日) | トップページ | 酒とゴルフと人生と... (2010年2月21日) »

2011年1月18日 (火)

路上にて   (2010年2月20日)

Bu100220


路上で酒飲む男には
人恋しさが丸見えで

聞いて欲しい
話して欲しい
誰でもいいから
なんでもいいから

人は目の前を通り過ぎ
言葉は遠くを通り抜け
男は影まで無視される
男は酒にまで無視される

見つけてくれないかくれんぼ
...鬼はここにはいないのか

(ゴルフ以外のブログ「人・酒・旅」より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「まさに自分の事です
ココロの寂寞感
いつも恋していたいのはこのせいなんですね
Posted by:とりあへ at 2010年02月21日(日) 03:10

とっても寂しい、心に染みる詩ですね
人のぬくもりに満ちた毎日を送るということは、なんと幸せなことなんだろうと感じます
人と人との『繋がり』を大切に生きたいですね
素敵な詩、ありがとでした
Posted by:yui at 2010年02月21日(日) 09:39

とりあへさん、こんにちは。
同じです。
他人ではなく、自分がそうなっても全く不思議じゃない状況です。
寂寥感、というか...恋する気力も今はなかなか...
Posted by:大叩き男 at 2010年02月21日(日) 10:31

yuiさん、こんにちは。
一人で生まれ、一人で生きて、一人で去って行く。
だから、人恋しいんでしょうね。
Posted by:大叩き男 at 2010年02月21日(日) 10:33 」

|

« 天下の暴論...7 (2010年2月19日) | トップページ | 酒とゴルフと人生と... (2010年2月21日) »

間話休題(閑じゃない)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38514775

この記事へのトラックバック一覧です: 路上にて   (2010年2月20日):

« 天下の暴論...7 (2010年2月19日) | トップページ | 酒とゴルフと人生と... (2010年2月21日) »