« 2009マスターズ2日目 (2009年4月11日) | トップページ | 2009マスターズ最終日 (2009年4月13日) »

2011年1月17日 (月)

2009マスターズ3日目 (2009年4月12日)

Bu090412_2


面白くなってきた。

健闘してきたチャド・キャンベルも後半崩れてきて、明日の最終組は11アンダーで並んだ48才のケリー・ペリーとアルゼンチンのアンヘラ・カブレラになった。
このカブレラという男、プレーが早く、豪快に飛ばすかと思えば、実に柔らかいタッチのアプローチをも多彩にこなす。
タイプとしては全盛期のジョン・デイリーを、もう一段大人にした感じで、スケールの大きな才能を感じる。
自分の感じではまず8割カブレラの優勝だろうと思う。
だけど情としては、48才のペリーに最年長優勝の記録を塗り替えて欲しい。
そして、伏兵として4位のジム・ヒューリクが不気味だ。
1位との差が3打しかないのだから、前の組で先にバーディーを連発すると大逆転もあり得る。

タイガーとミケルソンは同じ4アンダーで、首位とは7打差。
上位が崩れない限り、とても逆転はないだろう。
それよりも、殆どの日本人から期待されていなかった片山の健闘...本来なら日本中が興奮しているだろうはずなのに、なんだろうこの冷めた雰囲気は。

今田はストレスの溜まるラウンドを続けている。
以前の全米オープンの時のような吹っ切れた攻め方出来ていないのは、やはりゴルフを始めた時からの「憧れだったマスターズ」に、体も心も平常のプレーが出来ないってことなんだろうと思う。
それはそれで初体験のマスターズを、残る最終日十分に楽しんで欲しいと思う。

ああ、寝不足で頭が呆けている。
あと一日、「花のマスターズ」を楽しんだら、俺も俺のゴルフシーズンを楽しもう。
考えてみると、あと何回の桜が見られるか、あと何回のマスターズが見られるか、が残る人生の一里塚となっているような気がする。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「こんにちは
本当にカブレラきましたね~ そういえば彼はアルゼンチンから来たゴルファーだった様な...
大叩き男さんの最近の記事にも居まし、なんかの因果かな?
Posted by:Shu at 2009年04月12日(日) 12:13

Shuさん、こんにちは。
カブレラ、勝つときはぶっちぎりになるでしょうね。
あのリズムが生きるのは、先にバーディーが来るかボギーを打つか、がまずポイント。
アウト終わって単独トップだったら、行っちゃうでしょう。
楽しみだなあ...明日は...といっても朝3時半からなんて、寝る時間無いよなあ。
Posted by:大叩き男 at 2009年04月12日(日) 14:54

こんばんは。
カブレラは07年の全米の時もそうでしたが、コースの難易度は関係ないようにマイペースで廻れる強さがありますね。
ケニーペリーはプレッシャーに勝てないような気がしますが、どうでしょうね?
キャンベルが盛り返すような予感がしていますが・・・
Posted by:koba at 2009年04月12日(日) 20:20

kobaさん、こんばんは。
心情的な肩入れは別にして、クールに見ると。..ケニー・ペリーは今日のチャド・キャンベルとはリズムが合ったので持ちましたけど、明日はマイペースでガンガン行くカブレラですから、前半で息が上がってしまうんじゃないかと。
キャンベルも4日間は持ちそうに内容に見えるし...あとは、メジャーを獲っているヒューリクがのパットが入りまくれば、ひょっとして、と。
タイガーは先にリードして、あとから来る物を恫喝して叩き落とす、という勝ち方しかできないから...
ミケルソンも波がありすぎ。
片山は、...
Posted by:大叩き男 at 2009年04月12日(日) 21:03 」

|

« 2009マスターズ2日目 (2009年4月11日) | トップページ | 2009マスターズ最終日 (2009年4月13日) »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38506971

この記事へのトラックバック一覧です: 2009マスターズ3日目 (2009年4月12日):

« 2009マスターズ2日目 (2009年4月11日) | トップページ | 2009マスターズ最終日 (2009年4月13日) »