« 最後の望みは...  (2010年8月4日) | トップページ | 天下の暴論...18  (2010年8月7日) »

2011年1月18日 (火)

盛夏...  (2010年8月6日)

Bu100806_2


昨日の気温は、軽く体温を超えたようだ。
それでもゴルフをやった人達には、本当に命の危険を感じたという声が多い。
そりゃあそうだろう...普通に道を歩いていてめまいを感じるような暑さだもの。

窓を開けると、ヘアドライヤーからの熱風のような風が入ってくる。
朝の5時にはもう暑くて寝ていられず、どうしようもないので起きてクーラーをかけて仕事を始める。
お盆前に、印刷所がお盆休みに入る前に、というので仕事の締め切りが重なっている。
結局朝から一日クーラーはつけっぱなし...命の危険を感じる暑さを前にして、省エネだのエコだのという言葉が軽く吹き飛んで行く。

仕事の合間に、ちょっと気分転換に散歩に出ようとして玄関を開ける。
強烈な陽射しと痛みを感じる暑さに、そのまま立ち尽くして...散歩に出ようとした気持ちが、燃え尽きて灰になる。
ドアを閉めようとして、焼けたコンクリートの上に黒い影が一つ...動かなくなったアブラゼミの死骸を見つける。
7年のときを経て、燃え尽きた1週間の命。

ドアを閉めて、キャディーバッグに入ったままのドライバーを取り出す。
この暑さの中、ラウンドする日は来るのか?

心配事もある。
無力感を持つこともある。
日々、時間の流れが速過ぎると思うこともある。

向日葵が咲いているなあ。
青い空に入道雲が見える。
...夏の真ん中だ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「こんにちは。
明日は32度くらいの予報。
んっ ちょっと涼しい?
って、勘違いしそうな今日この頃(笑)
Posted by:koba at 2010年08月06日(金) 15:12

kobaさん、こんばんは。
本当に...
35度以上が普通になってます...私の住んでいる場所。
年に何度か「本日の日本一」に名乗りを上げます。
そんなこと知っていたら、こんなところに引っ越して来はしなかったのに(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年08月06日(金) 23:23

小学校のとき絵日記に天気と気温書いてた記憶があるんですが
30℃超える日は稀だったような・・
んで夕方近くにはよく夕立ありましたんでひんやりした夜を迎えてたし(当時扇風機しかなかったです)
この熱量どっかにストックして冬に回せんもんですかね
Posted by:とりあへでんがな! at 2010年08月07日(土) 02:50

とりあへさん、こんにちは。
私もそう記憶しています。
30度を超えたら、「たまらない熱さだ」と騒いでいたような...
夕立も、毎日必ずあったような気がしますねえ...
クーラーなんてある家は周りには一軒もなかったデスね(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年08月07日(土) 08:34 」

|

« 最後の望みは...  (2010年8月4日) | トップページ | 天下の暴論...18  (2010年8月7日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38517865

この記事へのトラックバック一覧です: 盛夏...  (2010年8月6日):

« 最後の望みは...  (2010年8月4日) | トップページ | 天下の暴論...18  (2010年8月7日) »