« ゴルファーにとって大事なのは  (2010年9月27日) | トップページ | 10月   (2010年10月1日) »

2011年1月18日 (火)

不思議な二人   (2010年9月29日)

Bu100929


オープンコンペに一人で参加していると、色々なカップルと一緒になる事がある。
勿論一番多いのが夫婦。
若い夫婦というのは滅多にいないが、中年から老年にさしかかった「山坂乗り越えて来た」夫婦には、それぞれの長い付き合いの味が色々と滲み出て来て、とても面白い。
..時々夫婦喧嘩を始める夫婦もいるけれど、それもしょうがない(身に覚えがある事だし)。

そして結構多いのが、仲が良さそうな雰囲気なのに「名前」が違う二人。
その中で多数を占めるのは、やっぱり女性の方が「水商売」独特の華やかさを持っているケース。
夫婦の場合の妻の女性と違って、服装も道具も流行の高級なものを使っているし、男性が妙に優しく接している。
それ以外では、同級生だとか会社の上司と部下だとか、仕事先の担当者同士だとか言う場合があった。

明らかに夫婦じゃない二人と一緒になった場合、残った我々(たいていの場合、男一人で参加したものどうしが組み合わされる)は、なるべくプライベートな事には踏み込まないようにして、ラウンドし会話する。
それでも大体二人がどういう関係かはわかってくるもので、すぐにそんな事は忘れてプレーを楽しむようになる。

かなり前の話だけれど、一組だけどうしても二人の関係がわからなくて、プレーの間中もう一人の男性と首をひねって二人の関係をひそひそと話し合っていた事があった。
男は50代の小太りでエネルギッシュな感じ...女性は30代の何とも清楚な感じの大人しそうな美しい女性。
この女性が全く水商売という感じのない美人だったので、男二人は考えてしまったのだ。
男が気を使って話しかけているのはわかる..でも明らかに夫婦や愛人と言うほど近くはない感じ。
女は口数も少なく淡々とゴルフを楽しみ、我々にも普通に敬語を使って話をする。
「親子ではないし、上司と部下にも見えないし、どういう関係なんでしょうねえ?」
「夫婦でも愛人でも構わないんですけど、よくわからない二人って気になりますねえ..」
「ゴルフだけ付き合ってくれる女性なんてのもいますけど、それほど愛想が良い訳でもないし..客商売には見えないし...」
「きれいな女性だけに、ねえ..」

ゴルフは、男性が自己流のオーバースイングのカット打ちで100前後だったの対し、女性はルーティーンの決まった癖のないフォームで90前後で回っていた。
明らかに練習場か何処かでプロに教わっているのがわかるスイング...基本に忠実で余計な事はしない、つまりアプローチは転がしだけ、バンカーはグリーンセンターに出すだけ、池は避けフェアウェイキーップ第一...入れればパー、外せばダボくらいのスコア。
男はそれに対して何も言わないし、女性も男性のスイングに何も言わない。

我々一人参加の男達はと言えば、そんな二人...と言うより女性が気になって、二人とも90オーバーしてしまった。
自分のボールそっちのけで、ついつい彼女のゴルフを見てしまうのだ。

「そんな余計な事考えてゴルフしちゃダメですね」「集中しないで、雑念ばっかりでね..」
「我々、鼻の下伸ばしちゃったんですかねえ」「...困ったもんです」
なんて、二人で表彰式(二人とも外れ)の後大笑い...ホントに


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「結局、二人の関係は不明だったんですね~???
      何年か前、ツーサムで廻って居たら前の老夫婦に追い付き、3ホールほど一緒に廻った時「ここで帰ります」 「えっ!」 「95歳のおばあちゃんがデイケアーから帰って来るので」・・・
後2ホール残して帰られました。
 こんなゴルフも良いな~って思いましたが、
きれいな彼女とゴルフをするのも良いですね~
                私には縁が無いですが
Posted by:おっちゃん at 2010年09月30日(木) 02:20

僕も気になりますその2人の関係(笑)
でも最近銀座のおねえさんは
実に清楚でこの方本当にプロ?と
思う人が増えてきています。
お客さんもそういった清楚な感じの女性の方が
連れ出しやすく、誰かにみられても言い訳できますのもんね。
もしかしらた、、銀座のプロかも?
Posted by:YASO at 2010年09月30日(木) 10:17

おっちゃんさん、こんばんは。
オープンコンペは本当に色々な人と回れて面白いです。
中には、こんな風に何やら訳あり風だったりして、一緒に回る我々が変に気を使ってしまう訳です。
本当は男4人の方が気兼ねなく面白いんですが(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月30日(木) 20:27

YASOさん、こんばんは。
銀座のお姉さんがたが、清楚な雰囲気になっているとは(笑)。
客商売をしているような雰囲気がなかったので、水商売関係ではないな、なんて思ったんですが...
我々二人は、どう対応したら良いかわからずにずっと変な気を使っちゃいましたからねえ...困ったもんです。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月30日(木) 20:40

2人の関係は気になりますよね
他のコースのキャディーさんとお客さんのコンビではないのでしょうね。
Posted by:しもちゃん at 2010年10月04日(月) 00:27

しもちゃんさん、こんにちは。
キャディーさん!?
有り得るかなあ...
面白い判断です(笑)。
...
Posted by:大叩き男 at 2010年10月04日(月) 12:10 」

|

« ゴルファーにとって大事なのは  (2010年9月27日) | トップページ | 10月   (2010年10月1日) »

ゴルフな人々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38518637

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な二人   (2010年9月29日):

« ゴルファーにとって大事なのは  (2010年9月27日) | トップページ | 10月   (2010年10月1日) »