« 裏切り   (2010年7月14日) | トップページ | 2010年全英オープン2日目 (2010年7月17日) »

2011年1月18日 (火)

2010全英オープン1日目  (2010年7月16日)

Bu100716

昨日は飲んで帰って来てから、朝まで全英オープンの中継を見ていたので、ちょっとボーっとして頭が働かない。

12時くらいから朝の4時まで見ていたので、石川以外の日本人ゴルファーの様子は見ることが出来なかった。
なんにせよ、石川はメジャーでいい所にいられるようになった...確実に力をつけていることは確かなんだろう。
あとはそれを4日間続けられる体力と気力があるかどうか...

首位に立ったマキロイが、こんなゴルフを4日間やれるとは思えないから、とりあえずパープレーまでのゴルファーが上位争いの資格あり...って事だろう。

トム・ワトソンは1オーバー...今日のゴルフがキレまくらないと去年の夢の続きは見ることが出来ないかもしれない。
ウッズとミケルソンは、明暗分かれてしまったが...ミケルソンはビッグスコアを出せるゴルファーだから、まだチャンスはあるだろう。
ウッズにとっては、もしこの全英オープンで優勝すれば、今までの醜聞を奇麗に消し去ることが出来てリスタート出来る訳だから、今まで以上に必死に勝ちに行くだろう。
その「必死さ」がプラスに出るかマイナスに出るかは判らないが...

...無冠のコリン・モンゴメリーの、17番でOBを打った時の泣きそうな顔が目に残って離れない..,.

まだまだ、これから沢山のドラマがおきそうな今年の「セント・アンドリュースの全英オープン」。
とりあえず今日は天気が悪くなるそうだし、明日以降も風だけは強く吹いて欲しい。

無風のセント・アンドリュースで、二桁アンダー続出なんてのだけは見たくない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんにちは、
確かに全英では大自然を相手に果敢に挑戦する
プロの姿が見たいですね。
ピンが折れるんじゃないかと思う程の強風の中、
硬いフェアウエーや、とんでもないラフに手こずりながら、
ゴルフってこれ程過酷なゲームなのだ!
それでも俺は諦めない!ってトコを見せて欲しい。
だって我々なんか大雨だろうが、雪が残ってようが、
グリーンなんかデコボコで、ピッチマークだらけの
整備なんぞされていないコースで挑み続けて
るんだから・・・。  
Posted by:joshua at 2010年07月16日(金) 18:34

タイガー、いい感じですね。
米国内だと色んなノイズが入ってきますからこの全英はなんだか今までより集中できている感じがします。
遼君にも期待ですが、そろそろウェストウッドにも。。。。。
Posted by:サブロー at 2010年07月16日(金) 22:49

oshuaさん、こんにちは。
全英オープンこそ「ゴルフ」そのもの、という感じがします。
しかし、真夏であの服装ですからねえ..。
あと2日、風が吹き続けて欲しいですねえ。
Posted by:大叩き男 at 2010年07月17日(土) 13:06

サブローさん、こんにちは。
「勝ちたい」と必死になっているタイガーと、ヨーロッパ勢の対決...風が吹き続けると面白くなります。
良い天気にならないで欲しい(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年07月17日(土) 13:08 」

|

« 裏切り   (2010年7月14日) | トップページ | 2010年全英オープン2日目 (2010年7月17日) »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38516758

この記事へのトラックバック一覧です: 2010全英オープン1日目  (2010年7月16日):

« 裏切り   (2010年7月14日) | トップページ | 2010年全英オープン2日目 (2010年7月17日) »