« 旅ラウンド記...01「ニューセントアンドリュースGC」(2008年11月1日) | トップページ | ゴルフ場には美人が多い? (2008年11月7日) »

2011年1月17日 (月)

勝っちゃったねえ...石川遼 (2008年11月2日)

Bu81102_2


勝っちゃったねえ、石川遼。

うーーん、バーディーボギーでやられる先輩プロも先輩プロだとは思うけど。
でも、ここは石川を褒めるべきだろう。

攻め方も守り方も色々問題はあるんだろうけど、その能力が高いのは確か。
本人の評判も悪い事はあまり聞かないし、性格も良さそうだし。
本当に世界を相手に戦えるほど伸びて欲しいと思っているけど、今の環境がそれに向いている環境なんだろうか?

本人には全然無いのに、周りの人間の悪い評判をよく聞くのはどういう事だろう。
本当に彼のためになる人間が側にいないと、段々本人が汚れていくのは過去の世界に散々あった普通の出来事。
はじめはきちんと挨拶も出来て、敬語も使えて、謙虚なところもあった売り出し中の若手プロが、成績が上がると共に「鼻持ちならない奴」に変わっていってしまうのを、かって何度も見て来た。
...そんなプロの殆どは間もなく消えていったけど。

良いコーチと、良いトレーナー、それに人間的に立派な先輩がいればなあ...
そして、そんな人に囲まれて、これで一息つけずにまだまだ上を目指してほしいなあ。

それにしても、あのセッティング...何でみんなラフからグリーン乗せるんだ?
昔のようにジャンボ用セッティング、なんてのないよね?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「こんばんは
遼君のここ数試合の戦い方は、素直に立派だと思いました
攻めて攻めて、リカバリーする
本当にシンプルで、観ていて楽しかった
将来、似合わない帽子をかぶる様なプロみたいには、なってほしくないです
Posted by:Shu at 2008年11月03日(月) 00:07

こんにちは。
昨日、ラウンドを上がってクラブハウスに入ったら、
TVの前に人だかりが出来てて、何か事件か?
と思いましたが、コレでした。
他の誰が優勝しようと、こんな事にはなりませんから・・・
それだけのモノを持っているのは確かですね
Posted by:koba at 2008年11月03日(月) 10:45

Shuさん、kobaさん、おはようございます。

去年勝ったのがフロックじゃなかったって証明したんだからたいしたものです。
でも、こういう有望な若手が、今の日本ツアーのレベルに埋没してしまわないように、夢は大きく持って欲しいよなあ...
今田と石川、夢を見させて欲しい。
Posted by:大叩き男 at 2008年11月03日(月) 11:24 」

|

« 旅ラウンド記...01「ニューセントアンドリュースGC」(2008年11月1日) | トップページ | ゴルフ場には美人が多い? (2008年11月7日) »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38503608

この記事へのトラックバック一覧です: 勝っちゃったねえ...石川遼 (2008年11月2日):

« 旅ラウンド記...01「ニューセントアンドリュースGC」(2008年11月1日) | トップページ | ゴルフ場には美人が多い? (2008年11月7日) »