« 体幹を鍛える?  (2010年7月30日) | トップページ | 本当に上手くなったと... (2010年8月2日) »

2011年1月18日 (火)

シニアパブ選  (2010年7月31日)

Bu100731_2


さっきまで、迷っていた。
今日がシニアパブの予選の申し込み締め切り日。

まだ電話で申し込めば何とかなる...というので、試合の緊張感を味わいたくて電話をした...が、結局日程を聞いて諦めた。
八月中旬過ぎに、予選。
無理だろ...

この2~3日、雨のおかげで過しやすい天気となったが、今日からはまた30度、いや35度以上の日々が続く。
普通の場所が35度だとしたら、ゴルフ場のグリーンの上なんかは軽く40度を超えるだろう。

55歳以上のシニア選手権...それをこんなに暑い8月にやるのはおかしいだろう。
65歳以上のクラスでさえ、8月下旬から9月の上旬。

風もない晴れの天気の下でシニアの試合をしたら、死人が出るぞ。
短くても9月中旬過ぎまでは35度以上の日々が続くのが最近の夏。
40度を超える、なんて事が大したニュースにもならなくなったこの2~3年の異常気象。

元々がパブリック協会の集客目的で始まったようなシニアの大会...来場者が少なくなる真夏にやった方がコースにとってはメリットが大きいんだろうけれど、こんな季節に中高年のゴルファーに真剣に試合をさせるなんて無謀なんじゃないか。
8月中旬から後半にかけてのパブリック選手権...俺はとても元気にラウンド出来る自信はなかった。
迷いに迷って諦めた。
まあ、練習もラウンドもしてないんだから、いい結果なんて出る訳ないんだけれど「試合の緊張感」を楽しみたいと思ったのに...予選の日がゴルフを楽しめそうな時期であるとは到底思えなかった。

心配だ。
シニアのパブ選中に熱中症で亡くなる人が多数出るんじゃないか...
そうなったら、誰が責任とるんだ?

こんな時期のシニアの試合、絶対に間違っている!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「真夏の炎天下に・・・・
高校球児だって大変そうなのに・・・・
事故があったらどうするんでしょか。
参加を止めて正解だと思います。
Posted by:GORO at 2010年07月31日(土) 14:47

OROさん、こんばんは。
とうとう7月は一回もラウンド出来ませんでしたが、8月は...多分肉体的に無理でしょう。
8月の暑さが不整脈が悪化する事が一番多いんだそうですので、炎天下のゴルフは完全に自殺行為でしょう。
秋の風が吹くまで、大人しくしているしかなさそうです(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年07月31日(土) 22:20


所詮は営利目的なんです
もしも、もしも死人が出たら恐らく・・・・・・・・
「○○さん、追悼コンペ」等と名打って、
又、儲けるんでしょうな~
ただ、この戦略にまんまと嵌って
ラウンドしたいと思う私は何なんでしょうか
Posted by:おっちゃん at 2010年08月01日(日) 22:06

おっちゃんさん、こんにちは。
試合で死人が出ても、まず発表はしないでしょう。
元々持病があった、とか体調が始めから悪かったとか...
参加する人が激減したら、少しは日程を考えてくれるのかな。
それにしても...
お身体お大事に。
Posted by:大叩き男 at 2010年08月02日(月) 09:22 」

|

« 体幹を鍛える?  (2010年7月30日) | トップページ | 本当に上手くなったと... (2010年8月2日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38517797

この記事へのトラックバック一覧です: シニアパブ選  (2010年7月31日):

« 体幹を鍛える?  (2010年7月30日) | トップページ | 本当に上手くなったと... (2010年8月2日) »