« パーゾナル、打ったけど...(2008年10月18日) | トップページ | クラブの重さ (2008年10月22日) »

2011年1月17日 (月)

08日本オープン (2008年10月20日)

Bu81020


日本オープン、というのは日本のナショナルオープンなんだから、もっともっと興奮してもいいことなんだけど...
何とか石川遼というニューフェイスの魅力だけで、盛り上がっているように感じられる。

その責任の多くの部分は、今回優勝した片山にあると思う。
勿論、片山個人が「悪い」と言っているのではない。
片山をはじめとした賞金ランク上位の若い選手達全てが、「日本男子プロツアー」の魅力を無くさせているのだ。

日本でゴルフブームが起きる時というのは、必ず誰かその当時の日本の第一人者や上り坂にある選手が、世界の超一流選手に対して「勝つ」か「名勝負」をした時なのだ。
ろくに海外の試合が日本に紹介されてない時さえそうだった。
今のように海外の試合が殆ど日本でも見られるようになったら、我々一般のゴルファーは日本の代表選手が、例えばタイガーやミケルソンやバッバ・ワトソンや蜘蛛男と対等に渡り合うところが見たいのだ。

それが最近のように、日本の賞金王が世界では全く通用せずに予選落ちや,棄権やらの言い訳ばかりしているのを聞くと、本当に失望する。
日本で何勝しようが関係ない、我々の見たいのはそういうプロが、海外で勝つ姿なのだ。
今田のように、日本で実績がなくたって、アメリカのツアーで勝てば拍手喝采するし、今田のプレーを見てみたいと思う。
日本での優勝シーンは、同時に「これが世界の舞台であったなら」と考え、比べてしまうのだ。

プロの技術がどのくらい高いものかと言うことは、こういう仕事が長い俺は十分知っている。
でも、だからこそ「日本」で満足せずに目標は「世界」に置いて欲しいのだ。
幸いゴルフというゲームは、体重別でも身長別でもなく、試合開始時点でのハンデの差はない。
タイガーだって誰だって、スタート時点でアンダーパーじゃないんだ。
体力って面じゃ、コーリー・ペイビンだって、ジェフ・スルーマンだって日本人より小さいくらいだ。
俺は日本での100勝よりも、アメリカでの1勝を見たい。
日本のプロと名の付くゴルファーは、国内何勝なんかより、どうか俺たちのそんな夢を叶えて欲しい。

2位に入った石川遼、日本が目標なんて言わないでくれ.世界は門を開いて待っている。
...しかし、あのスイング、腰に負担が掛からないのかな...今のうちから良いコーチと、良いトレーナーが絶対必要だと思うんだけどなあ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「大叩き男 様
はじめまして。
いつも楽しく拝読させて頂いております。
また、私の拙いブログにも足をお運び頂きましてありがとうございます。
一枚のイラストへ込められた(秘められた)メッセージ、いつも敬服いたしております。
HPの方にもお邪魔させて頂きました。
これからじっくりと拝読させて頂こうと思っております。
昨日の日本オープンの放映を家内と見ていたのですが、何ともはや、言いようのない苛立ちを感じておりました。
生憎私には、その思いを表現する術もなくただ釈然としない思いを燻らせている事しか出来なかったのですが、大叩き男さんの今記事を拝読いたしまして、何故か胸の中の痞えがとれてしまいました。
今後とも楽しく、目隠しを立てず、ありのままの素晴らしい記事&イラストを楽しみにいたしております。
初めてコメントさせて頂きまして大変不躾なお願い事なのですが、拙ブログの左サイドに表示致しておりますRSS機能で、大叩き男さんのブログリンクをさせて頂いております。どうか御寛容頂けます様にお願いいたします。
Posted by:Tossy at 2008年10月20日(月) 11:54

Tossyさん、はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。
リンクの件、どうもありがとうございます。
何も問題ありません。
Tossyさんのホームページの機知に富んだ記事、私も楽しませてもらっています。
これからもよろしくお願いします。
Posted by:大叩き男 at 2008年10月20日(月) 12:09

大叩き男さん、こんばんは
それにしても遼くんすごい攻めましたね
さらにB.ジョーンズは、175yを#Pでグリーンオンしてました
いったいどう使ったらあんなに飛ぶのか?
不思議です
Posted by:Shu at 2008年10月21日(火) 00:46


おはようございます
ドライバーをバックから抜いていたプロが多くいましたね
マネージメントと言えば聞こえが良さそうですが
それを見たいか?と聞かれればNOです
それでも、殆どのプロが2桁オーバーの中で
唯一アンダーで廻った片山は評価されるべきか?
大叩き男さんの「夢」は、叶えられないまま
すーっと夢のままにしておけそうです(汗)
Posted by:koba at 2008年10月21日(火) 08:31

Shuさん、おはようございます。
ちょっと前までは、「あ、トム・ワトソンは、俺より1番手飛ぶんだ。」とか、バレスレロスは「フルスイングすると2番手くらい違うなあ..」なんて参考になったけど、今は全く参考になりませんね。
体力はもとより、プロ用にセッティングした道具が、我々が使う市販品とは全く共通点がないためでもあると思いますが。
Posted by:大叩き男 at 2008年10月21日(火) 10:19

kobaさん、おはようございます。
そうですね。
向こうで勝つ人間は、はじめから日本のツアーを経由しないで、アメリカやヨーロッパやアジアンツアーに飛び込んでいくゴルファーからしか生まれないかも知れませんね。
でも、日本で賞金王になったプロが、あちらで予選落ちを繰り返すたびに、自分のいるツアーの首を絞めていることにもっと危機感を持って欲しいなあ。
Posted by:大叩き男 at 2008年10月21日(火) 10:24 」

|

« パーゾナル、打ったけど...(2008年10月18日) | トップページ | クラブの重さ (2008年10月22日) »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38503392

この記事へのトラックバック一覧です: 08日本オープン (2008年10月20日):

« パーゾナル、打ったけど...(2008年10月18日) | トップページ | クラブの重さ (2008年10月22日) »