« 疲れたら... (2010年3月25日) | トップページ | もう4月だろ? (2010年3月28日) »

2011年1月18日 (火)

天下の暴論...12 (2010年3月26日)

Bu100326

まあ、暴論てほどのものじゃないけど。

関東地方での大部分のコースの距離表示は、「グリーンセンターまで」だ。
100ヤード、150ヤード、200ヤードなんて杭や看板がラフに立っているのが普通だろう。
中にはマンホールや排水溝の蓋にグリーンセンターまでの距離が書いてあるところもある。

ところが、この「グリーンセンター」ってやつ、古い2グリーンのコースなんかではグリーンの形が比較的シンプルで、一目でグリーンセンターが分かるからいいんだけれど、今人気のあるベントのワングリーンのコースではグリーンの形が「ポテトチップ」と言われる凹凸のある複雑な形状であることが多い。
下手をすればボールが乗った場所からカップまでに「ラインがない」という場合だって結構ある。

こんなワングリーンのコースでは「グリーンセンター」がどの部分なのか、ちょっと見ただけでは判らない。
そこで「距離表示はグリーンのエッジまで」で、カップの位置は別紙で「手前から何ヤード、サイドのカラーから何ヤード」という案内表示でゴルファーに使うクラブの判断をさせて欲しい、というのが今回の暴論。
全てのコースで、こういう距離表示の仕方に統一して欲しいのだ。

普通はキャディーさんに「残りは?」「140ヤードです」「ピンは?」「ちょい奥です。」なんて会話だろう(キャディー付きの場合)。
セルフの場合は「あれが150ヤードの杭だろう?」「ピンはちょっと奥みたいだぜ」「でもあのグリーン横に広いぜ...何処がセンターなんだ?」「7番くらいかな」「あれ?右手前のバンカーだ」なんて曖昧なまま打ってミスすることが多い。

それが距離表示がエッジまでの距離に統一されていれば、「140ヤードにエッジから20ヤードだから160ヤード打てばいいんだな」と安心して打てる...もちろん、その距離通りに打てる腕じゃなくてもだ。

ヤード杭の移動なんて結構手間がかかるんだろうし、毎日違うピン位置を印刷して用意するのも大変だろうけれど、全部のコースでこういう表示が統一されることの方が、ゴルフをもっとフェアでオープンなゲームとして普及させることに役立つと思うんだけど...

それともナビゲーション距離計の普及で、今更こんなことしなくても皆自分で残り距離を計算してしまう時代になってしまうんだろうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「はじめまして、だいずの嫁と申します
いつも楽しく・・・そして、なるほど~~っ
と感心しながら拝見させてもらってます。
ところで・・関東地方はグリーンセンター表示なんですね~?
関西では、かなりまちまちです。
ここは、エッジまでですか~センターまでですか?って
聞かなくちゃ書いていないところまであるんですよー
ほんと・・統一して欲しいものです。
Posted by:だいず嫁 at 2010年03月26日(金) 15:07

こんにちは。
今回は暴論じゃなくて正論ですね。
最近になってエッジ表示のコースも増えつつありますが
やっぱりセンター表示が多いようですね。
センター表示でもエッジ表示でも、足し算・引き算すれば残り距離の結果は同じでしょうけど・・・・
センター表示の場合、旗の色とかピンフラッグに付けるボールの位置で、奥とか手前とか判るようにしておけば良いから・・・実測しない、ピン配置図を作らない等、結局手抜き出来るんですよね。
こういったコースは、公的な競技をするつもりもないし、プレーヤーの事を考えてないと言ってもいいんだろうと思います。
Posted by:koba at 2010年03月26日(金) 15:50

こんにちは、
yd杭自体が信じるに値しないのじゃ無いでしょうか?
ティーグランドの距離表示さえも怪しいモンだと感じます。
コース側の妙な見栄でたっぷり距離がある様に見せている
場合が多々有る様に思います。そもそも何で398ydとか
中途半端な距離にするのか分からん。あと2歩下げて400ydに
すれば良いのに・・・。 (これの方が暴論かも?)
聞いた話ではyd杭は打ち上げ、打ち下ろし等を考慮した表示に
している所も有るそうです。だからホールによってバラバラ・・・。
ピン位置に関してはグリーンを9分割程にしてグリーンの天地
左右の距離を書き、本日はAとかCとかで表示しているコースが
有ります。カートに貼り付けていて、手間もかからなそうで
画期的だと思いました。
Posted by:joshua at 2010年03月26日(金) 17:59

いやいや正論です
所詮決まった距離が打てる訳では無いですが、
7番であれ9番で有れ、納得して打ちたいもんです。
スタートしてから「あれ? センター?エッジ?」
なんて事はしょっちゅう有ります。
昇りを何ヤード、下りを何ヤード、
これも楽しみの一つとして、楽しみたいもんですね~
ところで、ナビって信用出来ます
その距離打てるならですが・・・
Posted by:おっちゃん at 2010年03月26日(金) 19:36

ラウンド半分くらい終わってから、どっちだっけ?
ということも結構あります・・・
どちらかといえばフロントエッジまでに統一してくれたほうが楽ですが(計算も)、ピン位置も曖昧だし、前中奥くらいしか区別しないところもあるし、フロントエッジがどこか曖昧なコースもありますからね・・・
Posted by:みずお at 2010年03月26日(金) 19:5

だいず嫁さん、はじめまして。
関東もてんでにバラバラなので困っています。
今はセルフの乗用カートプレーが中心ですから、乗用カートにそのことが書いたものがないと、どっちだか判らないままハーフをプレーしちゃったりします。
「今日は当たらないなあ」とか「ちょっと力が入り過ぎて、飛び過ぎだ」なんていいながら(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月26日(金) 21:27

だいず嫁さん、はじめまして。
関東もてんでにバラバラなので困っています。
今はセルフの乗用カートプレーが中心ですから、乗用カートにそのことが書いたものがないと、どっちだか判らないままハーフをプレーしちゃったりします。
「今日は当たらないなあ」とか「ちょっと力が入り過ぎて、飛び過ぎだ」なんていいながら(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月26日(金) 21:27

joshuaさん、こんばんは。
以前は100ヤードが甘いコースはよくありましたが、距離計を使って良いということになって、そういうコースはちゃんとした位置にせざるを得なくなるでしょうねえ。
ただその100ヤードの計り方を「エッジまで」と統一して欲しい訳です。
グリーン分割して「今日はBです」とかいうコースは結構ありますね。
だいたい6分割か4分割ですが...
Posted by:大叩き男 at 2010年03月26日(金) 21:38

おっちゃんさん、こんばんは。
そうです、ちゃんと打てる打てないは別として、正確な距離は知っておきたいですよね。
gpsナビ...私は使ったことがないんですが、使っている人は「正確だ」と言っていますね。
自分が買うかどうか...悩み所です。
高い新型ほど性能や使い勝手が良いとか...うーーん。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月26日(金) 21:40

みずおさんこんばんは。
この前のコースも、なにも説明が無いうえにセルフの乗用カーチプレーだったので、7番ホールで待っている時に後ろの組キャディーさんに聞いて初めて判ったくらいです(笑)。
エッジまでの距離をヤード杭に表示するコースは、増えているんでしょうかねえ...
それともまだまだ少数派なのかなあ。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月26日(金) 21:45

むしろ、「距離表示は廃止せよ!」くらいのほうが暴論っぽくていいカナと思いました
Posted by:たろう at 2010年03月26日(金) 23:51

たろうさん、こんばんは。
「暴論」と言いましても、「自分がよりゴルフを楽しむための勝手な意見」ですから。
距離表示を無くしたら、自分が困ってゴルフを楽しめなくなります(笑)。
絶対的な距離感がある人ならともかく(そんな人いる?)、距離の目安は欲しいですからねえ...
Posted by:大叩き男 at 2010年03月27日(土) 00:03

うちの県ではエッジ表示が主流になってきて、センター表示のコースは、多分、1、2コースです。
四国はだいたい本州に倣ってすることが多いので、関東もそうかと思っていました。
ピン位置は、分割は、1ヶ所。大叩きさんの絵のような表示がほとんどです。
Posted by:Eve at 2010年03月27日(土) 06:14

確かにいろいろ考えながらプレーする意味では、
楽しめると思うのですが、引き算って面倒くさいですよね
足し算だけのこの案には大賛成です
ちなみに昨日行ったコースは、ヤード表示が125Y、175Yで、慣れてないので戸惑いました
Posted by:myひげおやじ at 2010年03月27日(土) 08:49

Eveさん、こんにちは。
関東ではまだまだ「センター」までというところが多いですねえ。
でも、経営に前向きで競技もしっかりやって行こうなんて姿勢のコースでは、「エッジまで」の距離表示に変わりつつあるように思えます。
そういうコースの方がコース整備なんかもしっかりやっているようにも感じます。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月27日(土) 12:01

myひげおやじさん、こんにちは。
プレーする側からしたら、間違いようのないこの表示の方が有り難いんですけど、なるべく手抜きしたいようなコースじゃあこんな面倒なことやらないでしょうね。
125y、175yって、メートル表示で作った距離表示の目印をそのままにして、ヤード表示に直したんでしょうね。
植えた木がなんかで、植え替えるのが大変だったのかも。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月27日(土) 12:06

賛成です♪
エッジまでの表示はフェアウェイセンターの地べた
ピンプレースメントシート
これらはその気にさせてくれますから
ただしプレーヤーも自分自身のキャリーを把握すること 必須ですよん♪
Posted by:とりあへ at 2010年03月27日(土) 15:38

とりあへさん、こんばんは。
いくつかのコースではフェアウェイセンターに埋め込んであるものがありますね。
コースも、一度レーザーなどでキチンと測って距離を表示した方が評価は上がると思うんですが...
Posted by:大叩き男 at 2010年03月27日(土) 22:40

この意見に大賛成です。
関東でも、競技会を意識しているコースやプレ4を殆ど設定しないようなコースでは、エッジからの表示が多いように感じてます。
ゴルフクラブに表記上の統一がない(シャフトの硬さとか)のも問題だと思うし、今回のコースの距離表示も然り。
業界団体の様なところで、しっかりと議論して、統一することで、利用者側への配慮をして欲しいと思います。
Posted by:MR-G at 2010年03月28日(日) 22:55

MR-Gさん、こんばんは。
ゴルフコースもヤ-ド表示からメートル表示、それからまたヤード表示へとくるくる変わったのもあって、てんでんばらばらなんでしょうね。
それにしても同じルールでプレーしているはずのゴルフで、コースによって距離表示が違うというのはおかしい話です。
全国共通の距離表示で統一するべきですよね。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月28日(日) 23:49 」

|

« 疲れたら... (2010年3月25日) | トップページ | もう4月だろ? (2010年3月28日) »

天下の暴論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38515174

この記事へのトラックバック一覧です: 天下の暴論...12 (2010年3月26日):

« 疲れたら... (2010年3月25日) | トップページ | もう4月だろ? (2010年3月28日) »