« 天下の暴論...13  (2010年4月2日) | トップページ | 怒りはゴルフの最大の敵である (2010年4月5日) »

2011年1月18日 (火)

これが実力  (2010年4月4日)

Bu100404_2


やってしまった...というより、「やれなかった」と言うべきか(汗)。

急に「空きがあるから」と誘われて参加した、千葉県の名門「N」カントリークラブで行われたコンペ。
OB無し、池ポチャ無しで、50・51の101叩き。
それも後半に至ってはパー無し。

ドライバーはそれほど悪くはなかったが、黒トップのナイスショットがゼロ!
ロングアイアンはもとよりミドル・ショートアイアン、それにアプローチまでが「いい当たり」無し。
さすがに黒トップを使い続けるべきが考えてしまう...もちろんアイアンが悪いという訳ではないのだが。

此処数年は年に数回しか練習場に行かず、ラウンド数も年間10数ラウンドというのが続いていたが、「その気になればそこそこの数字は出せる」と本心では思っていた。
叩いた時は狭いホールや知らないホールでのOB連発や、見えない池ポチャ連発などで、ボールを無くすとともに大叩き...であったんだけど。
ボールを1発も無くさずにこのスコアは...さすがに、ゴルフの女神に本気でぶん殴られたような気がする(笑)...「凄く痛え!」。

叩いた原因は(もちろんいい訳だけど)、グリーンが数年振りの「コーライ」だったこと、やはり数年振りの「歩き」のラウンドだったこと...
それに付け加えれば、一緒に回った年齢半分の「若者」と「飛ばしっこ」をやってしまったこと(笑)。

もっといい訳を言えば、ここんところゴルフの前夜はキャンピングカーでゴルフ場の近くの道の駅まで行って、優雅な時間を酒を飲みながら過ごすのが楽しみだったんだけど、家で寝て朝行こうとしたら全然眠れなかったこと...久しぶりの行ったことのない「名門」とやらで、興奮していたのかもしれない...いい年をして、それはそれでいいことなんだけどね(笑)。

問題は、本当にアイアンが当たらなかったこと...やはり黒トップが難しいからなのか、クリーブランドのエースアイアンに戻すべ気なのか...少し本気で悩もう。
Xシャフトのドライバーを本気で振りにいったあとに、スチールとはいえRシャフトの黒トップが「同じように振れない」という状態に...うーーん、これは当然のことなのか、単なる練習不足の問題か、それとも歩きによる疲れの影響か...

今シーズンのゴルフに、「宿題」が一杯出来てしまったようなラウンド。
「ゴルフの女神さん、すんません。」
「下手」を認めて、真面目に更生します、です。

ああ...それにしても、の「全身筋肉痛」!(涙)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「大叩き男さん、ラウンドお疲れさま~
言い訳はいっぱいしましょ~~~(笑)
ワタシなんていっぱい×2、練習してるのに、うまいこと当たらんし、叩くしデス
近頃『一生100なんて切れへんのちゃうか』と思っちゃいます
あら、愚痴っちゃった
でもでも、から離れられへん
『虜』ってこういうのを言うんでしょうね
Posted by:yui at 2010年04月04日(日) 20:13

yuiさん、慰めてもらって「ありがとう」です(笑)。
まあ、考えようによっては「これからシーズン!」って時に、悪いところ全部指摘してもらったようなラウンドでしたね。
次のラウンドはどこかのオープンコンペで、マジにベスグロ狙います(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年04月04日(日) 22:29

こんばんは
ボクは最近「打感」や「味わい」の良さから「楽チン」に切り替えてみました
純粋にゴルフを楽しむ為に、楽チンな道具もアリ?かなぁと...
自分に余裕のあるスペックでゴルフするのもとっても有効だなぁと、30代前半で早くも隠居ゴルフに開眼です
Posted by:Shu at 2010年04月04日(日) 22:39

ゴルフの女神は、そう簡単に降りてきませんね~
まして歩きのラウンドでは、足元だけが気になって、
次のショットの事などは・・・
でも女神は、
18ホールの何処かに居ると信じて歩けるんですよね~
そう思って楽しみましょう
Posted by:おっちゃん at 2010年04月05日(月) 06:49

昨年の秋ぐらいから、ぶん殴られ続けてるような気がします。
凄く痛いです(笑)
甘く見てたのかなぁ…
初心に戻ってガンバリマス!
Posted by:たっけ at 2010年04月05日(月) 10:30

Shuさん、こんにちは。
ふふふ。
甘いです。
私にもそういう時期は色々ありました。
でも、「楽ちん」な武器でゴルフをやっているうちに、また「ハード」な武器を使いたくなったり、クラシックなものを使いたくなったり...
楽しみも時間や年齢とともに、絶対に変化していきます。
(3年後にどう思っているか、楽しみです。)
まだまだ(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年04月05日(月) 12:49

おっちゃんさん、こんにちは。
女神さんも、若い女神はいけません。
酸いも甘いも判ってきた女神じゃないと、私を判ってくれません(笑)。
歩きのゴルフ、思ったより疲れますねえ...
身体が鈍っていること、反省です。
Posted by:大叩き男 at 2010年04月05日(月) 12:52

たっけさん、こんにちは。
まあ、悪い日が長くは続きませんて...
とは言いつつ、少々焦っている自分がいます(笑)。
でも、今日も寒いから、練習は明日以降にしよう...
それに、筋肉も痛いし...
Posted by:大叩き男 at 2010年04月05日(月) 12:54

大叩き男さんとご一緒して、ボールストライキングを見てると、「その気になれば・・・・」ってのは良く判ります。
だから本気でぶん殴られたんでしょうけど(笑)
とりあえず、歩きましょう!
Posted by:koba at 2010年04月05日(月) 16:22

kobaさん、こんばんは。
甘かったですねえ...
それにやはりクラシックアイアンは難しい。
後半、スイングの度に足腰の疲れを感じるようになって、「歩き」のゴルフに対応出来なくなった体力不足を感じました。
もう少し下半身を鍛えましょう(反省)。
それと...減量も(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年04月05日(月) 22:07 」

|

« 天下の暴論...13  (2010年4月2日) | トップページ | 怒りはゴルフの最大の敵である (2010年4月5日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38515316

この記事へのトラックバック一覧です: これが実力  (2010年4月4日):

« 天下の暴論...13  (2010年4月2日) | トップページ | 怒りはゴルフの最大の敵である (2010年4月5日) »