« 早く振る人間に... (2009年12月14日) | トップページ | 捨てられない人  (2009年12月18日) »

2011年1月18日 (火)

ラウンドで遊ぶ (2009年12月17日)

Bu091217


13日の日曜日、若い二人の友人とスーパーゴルフカントリークラブ(栃木・益子)で遊んで来た。

このコースはプレーフィーは安いが、きちんとホールごとにセパレートされていて、コースレート72.8を誇る隠れた名コースであると思う。
難易度はフルバックからプレーすると、周囲の東の宮CCや芳賀CCに勝るとも劣らないハードさを感じる。

この日は朝方の寒さを避けて遅いスタートだった(10時前)のと、季節がら忘年コンペがいくつも入っていて、プレーが遅れると日没のために18ホール回りきれない可能性があるという話だった。
そのため、スコアをつけないで回ることにして、そのかわりいろいろなホールで「遊び」をすることに。

アウトはコースと久しぶりのゴルフに慣れるために、のんびりとショットの球筋や飛距離を確認しながら、ラウンド。
このハーフで、なんと若いK氏が目覚ましい変身を遂げた。
K氏はその体力の割に遅いヘッドスピードと飛距離のでないショットに悩んでいたというのだが、練習場で一寸気がついてそのグリップを変えさせた。
...それだけで、ドライバーの飛距離が30ヤード以上アップした!
アプローチではしっかりスピンがかかり、アイアンの番手も1番手以上短くなった...そのかわり、パットも良く飛ぶようになったけど。

さて、以外と早く回れた午後のハーフ。
まずはいつものワンクラブ。
一打目2打目はなんとかいっても、勝負はグリーンを狙うアプローチ...でも以外とみんな何とかなるもので、悪くてもダボであがれる。

ロングではとにかく目一杯の、フルフルショット。
俺は腰が痛くなるほど振って当たり損ねだが、俺のサブドライバー(旧ナノVーAXIV8076-9度)を使ったN氏が、アゲンストの風の中...なんと290ヤード越えの低弾道強ドライブ!
これには参った...(これで、このドライバーは彼に)

続いてはショートホールでドライバーを使う。
190ヤードのショートで、ドライバーをコントロールショットして乗せよう、というわけ。
これは俺のドライバーのパンチショットが上手く当たり、ナイスオン!
...アイアンよりいいかも。

そしてアプローチだって遊んじゃう。
普通に転がせばいいところで、ロブショット。
もちろんより高くあげてより寄った方が勝ち(笑)。

こんなことやってると、「馬鹿だねえ」なんて言われそうだけど、コースで思うようにボールを操れた時の快感もゴルフの楽しみの大きな要素だと思ってる。
...何より、スコアだけを狙っていると、ゴルフの楽しみが近視眼的になって、周りがなんにも見えなくなるような気がしないかい?

こんな風にいろんなことで遊んでいると、ゴルフで一日野山を遊ぶことの「楽しさ」の原点を思い出すような気がするんだけれど、どうだろう?
ゴルフを始めた頃って、そうじゃなかった?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「実際にはこんなラウンドの方が、レンジで何百発も打つより、よっぽど身になるだろうし、面白いですよね。
でも、こんなコト書いちゃうと、誰かさんがウズウズしちゃわないか心配かも(爆)
Posted by:koba at 2009年12月17日(木) 17:01

kobaさん、こんばんは。
誰かさんは、気温さえ上がれば大丈夫、復活します。
怪我のために極低温が物理的にダメなだけですから。
気温10度を超えさえすれば、元気いっぱいになります(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2009年12月17日(木) 18:16

”遊び”なんて表現をされてますが、実は狙いを持ったショットだったり、色々と規制を設けることで自分のショットの幅を知ったり、感性を磨くことに貢献できそうな感じです。
こういった練習ラウンドもあるということで、非常にタメになりました。
Posted by:MR-G at 2009年12月18日(金) 00:31

こんにちわ
そういう「遊び」って楽しいですよね。
私も1.5R目には時々やります
練習場ではトラブルショットの練習はけっこうやってるんですが、実際コースではスコアメイクを考えると、なかなか実戦出来ないですから。。。
Posted by:yamasan at 2009年12月18日(金) 08:44

こんなゴルフ遊びは素敵だと思います。
あちらも次回は是非 ^^;
Posted by:みずお at 2009年12月18日(金) 09:54

MR-Gさん、こんにちは。
これは、コースでやるから自分の身につきます。
コースが空いていて、後ろの組がついて来ていないような時にやってみるといいでしょう。
コースの攻め方なんかに意外な発見が必ずあります。
出来れば「上手い」人と一緒の時がいいでしょう。
Posted by:大叩き男 at 2009年12月18日(金) 11:47

yamasanさん、こんにちは。
練習場でのトラブルショットの練習は、同じ条件のライから打つことになるので、実戦とは違ってしまいますね。
実際のコースの芝や土の上からのショットは、一回一回が自分の経験になりますから。
遊んでください。
Posted by:大叩き男 at 2009年12月18日(金) 11:50

みずおさん、こんにちは。
15日は残念でした。
今年はなかなか時間が取れませんが、来年にでも。
Posted by:大叩き男 at 2009年12月18日(金) 11:51 」

|

« 早く振る人間に... (2009年12月14日) | トップページ | 捨てられない人  (2009年12月18日) »

ああ,ゴルフ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38513969

この記事へのトラックバック一覧です: ラウンドで遊ぶ (2009年12月17日):

« 早く振る人間に... (2009年12月14日) | トップページ | 捨てられない人  (2009年12月18日) »