« 始めなかった男   (2010年9月16日) | トップページ | 優柔不断な人は... (2010年9月20日) »

2011年1月18日 (火)

2010オープンコンペ第4戦 (2010年9月17日)

Bu1009171


Bu1009172


「第4戦」なんて言っても、35度を超える暑さが続いたためにこの一ヶ月は全くクラブに触っていなかったんだから、スコアを良くして成績を気にするような「戦」の文字は向いてないなあ。

だから、これからの自分のゴルフをどう続けて行くかを試すための「リハビリラウンド」と名付けた次第。
クラブに触っていなかったとはいえ、ゴルフの事や自分のゴルフスタイルの事はずっと考えていたので、次のラウンドで何をしようとするかは決めていた。
つまり「大人しいゴルフ」。
...いい年して、若者に対抗してブンブン振り回さずに、八分ショット九分ショットでターゲットを狙い撃ちする。
低い球高い球、右曲がり左曲がりを打ち分けて、常にピンを狙うショットが打てるように...
...クールに、大人しく...

結果から言えば...「そんな事、俺に出来る訳ねえ!」って事か(笑)。

...まあ、よく曲がった。
大人しく打ったはずのドライバーが、隣のホールを横断して、その向こう側の林や池まで飛んで行くんだから!
サブのドライバーを大人しく打つはずが、とんでもないじゃじゃ馬に翻弄されたみたいなもんで...
でも、この原因は俺にあるのはよくわかる。
前日、一ヶ月振りに練習場に行って打った時に、身体がよく動かなかったために全てのクラブでボールがつかまりにくかった...おまけに初めて使おうというホンマのアイアンがかなりフラット目だった。
そのために今日の本番では、色々な事をやってボールを捕まえに行くようなスイングをしてしまった。

結果としてドライバーもアイアンも殆ど左にしかいかなくなった。
ドライバーでフェアウェイに行ったのは、ドラコンホールだった11番と午後の4番の2回だけ。
アイアンは殆どグリーン左への引っ掛けボール。

スタートしてなんホール目か、12時を過ぎる頃から暑くなり始め、それと同時に両足のすねの横の筋肉がつり始めた。
初めは痛いくらいだったけれど、だんだん足をあげる度につるので、足を上げて歩けなくなった。
そして足の人差し指も下側につり始め、足指のつりを治すとスネがつり、スネを治すと足指がつる、という面倒な状況に...マニュアル車だったら車を運転して帰れなかっただろうと思う。

コンペは2百人の大コンペで、我々がスタートする頃には十組くらいがハーフを終えていて、我々がハーフを終わった頃には椅子という椅子でラウンド終わった人が寝ている始末。
結局パーティーは5時半からだったから早めに上がった人は3ー4時間は待っていたらしい。

お土産は参加賞とドラコン賞だけだったけれど、うちの奥さんはいいスイングが出来たので満足の様子。
俺はと言えば...結局「真面目に練習せんかい!」、と怒られたようで...
ラウンドしてない間に、変な事考えるからなあ俺は...まあ、それが楽しみでもあるんだけれど、実践すると殆ど失敗しているのも事実だなあ(笑)。

次はスコアも良くするように、努力します。
(変な事思いつかなきゃ、だけど。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「御疲れ様でした。
僕は臆病なのか道具を変えてのラウンドは
なかなか出来ません。ってか今のモノしか持ってない・・・。
ところが今日、仕事中にサボって入ったショップに気になる
中古アイアンセットが有って、今も思案中です。 
う~ん 気になる・・・。
Posted by:joshua at 2010年09月17日(金) 18:07

漫画、拝見しました^^
クラブが合わなかったり脚がつったりで大変だったんですね。
お疲れ様でした。
十分に休養して、使い慣れたクラブで次回是非リベンジしてください^^
「肩の回っていないスイング…」は僕もそうなっているのかも。
気付きになりました。ありがとうございます。
奥様が楽しまれたようで良かったですね^^
Posted by:たっけ at 2010年09月17日(金) 18:10

マンガ、拝見しました!
今回も面白かったです
暑さについては何も描かれていないので、
とりあえず、環境的には快適なゴルフだったのでしょうか?
それにしても、いつもすごい飛距離ですね。
ほんの少しでも良いので、
分けていただきたいです
Posted by:mogi at 2010年09月17日(金) 19:42

大叩き男さん、こんばんは!
脚のツリは大変でしたね。
それにしても、大叩き男さんぐらのレベルの方でも1ヶ月間近くクラブを握ってないと、思うようにショットが出来ないのですね。意外でした!
次回は頑張って納得のいくラウンドにして下さい。
Posted by:bogeyman at 2010年09月17日(金) 21:47


こんばんは。
たしかに下館だったら、短くてフラットだからスコアを作りに行けるコース(ドライバーがフェアウェイにあれば、後はほとんどウェッジでしょ)なんですけど、、、やっぱり「大人しいゴルフ」は似合わないんですよ(笑)
「らしいゴルフ」に戻せば大丈夫でしょうけど、それより脚の方が心配ですね。
Posted by:koba at 2010年09月17日(金) 22:52

joshuaさん、こんにちは。
スコアばかりではなく、色々な意味での「気持ち良い」ラウンドがしたいと思っています。
そんな一つに、昔のそれなりに評価のあったクラブをコースで使ってみたい、というのもあります。
例えばスポルディングの黒トップなんていうのは、形状は難しいのですが打った「打感」は言いようもなく柔らかく、新しいゴルフの喜びを知る事が出来ました。
今回のような「外れ」の方が勿論多いんですけど(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月19日(日) 11:02

たっけさん、こんにちは。
アイアンは自分の好みではありませんでしたが、足のつりは自分の「歩く」運動不足です。
夏の猛暑の間に、殆ど運動もせずにビールばかり飲んでいましたので、はっきり言って自業自得...運動しなくてはいけません(笑)。
次はもう少しまともなゴルフが出来るように練習します。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月19日(日) 11:06

mogiさん、こんにちは。
暑さは、さすがに陽射しが強くて暑かったです...特に最終組なので暑い盛りのラウンドになったので、足のつりの一因にもなったと思います。
でも、日陰に入るとさすがに暑くてしょうがないという事はありませんでした。
飛距離は・・・殆ど全部大曲りだったので...(汗)。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月19日(日) 11:10

ogeymanさん、こんにちは。
いや、私は実力はこんなものです(笑)。
たま~にゴルフの女神さんが、こっちを向いてくれるといいスコアが出たりします(笑)。
いつも変な事を思いついてやってみるんですが、殆どは失敗します。
次はしょうがないので、自分のエースの道具で必死にやってみます。
Posted by:大叩き男 at 2010年09月19日(日) 11:13


kobaさん、こんにちは。
「どうしたんだ?」って思って、インとアウト1回ずつティーショットで4Wを使ったら、いずれも簡単にパーがとれましたので...なんとかドラで大人しいスイングを、と意地になって使ったんですが全敗でした(笑)。
足は完全に運動不足、歩かなくちゃいけません。
涼しくなったら、少し鍛えなくては...

|

« 始めなかった男   (2010年9月16日) | トップページ | 優柔不断な人は... (2010年9月20日) »

オープンコンペ挑戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38518524

この記事へのトラックバック一覧です: 2010オープンコンペ第4戦 (2010年9月17日):

« 始めなかった男   (2010年9月16日) | トップページ | 優柔不断な人は... (2010年9月20日) »