« オープンコンペ行ってきました。(2010年10月8日) | トップページ | 強く打ち過ぎた!?  (2010年10月12日) »

2011年1月18日 (火)

2010オープンコンペ第5戦 (2010年10月11日)

Bu10101015_2


Bu10101025


せっかくゴルフのベストシーズンになったんだから、と天気が良くなるのを待ってオープンコンペを物色。
しかし、ベストシーズンになるとゴルフ場も集客の必要がなくなるらしく、興味を引くようなオープンコンペは少なくなる。
自分がオープンコンペでチェックするのは、
1ーやってみたいコースである事。
2ー18ホールの新ペリアである事。
3ー賞品はグルメがいい。
4ーベントグリーンである。
5ー食費まで入れて1万円以下。
...この5つ。

しかし、これでチェックして行きたいコースが見つかるのは、ゴルフシーズン外れの夏と冬。
春と秋のハイシーズンは、この条件のうちの2つくらいは我慢しなければならない。

で、今回は扶桑CC...以前に行った事があるが、比較的近い事と賞品がグルメだった事と1万円以下だった事(この日は3連休の前の日で他には殆どオープンコンペがなかった)で、前々日に申し込み。

しかし、着いたそうそうガックリ...何と、使用グリーンがコーライだって!
それも、次の日からはベントを使う、というのが酷い。
3連休はベントを使い、その前の日のオープンコンペはコーライ・・・これで、このコースのオープンコンペに対する扱いがわかるような気がして、失望した。
それでも、今回のラウンドは新しく始めたダブルオーバーラッピンググリップの具合を確かめるためなので、グリーンは無視してスタート。
しかし、1番でワンピンのバーディーチャンスにつけても、急ブレーキで1メートル以上ショートするのを見て、次のホールからはロストボールの硬いボールに変えてプレー。
グリップ自体は想像以上に使える事を実感。
ドライバーもアイアンもゆっくりと振って芯に当てれば、今までと変わりのない弾道になる。
しかし、ちょっとでも芯を外れると(ボールのせいもあるかもしれないが)右へのすっぽ抜けのボールが多くなる。
それから注意しなければならないのは、コントロールショットで大ダフリが3発...感じを出そうとした時に身体が上下動するためか、グリップが早くほどけるためなのか、とんでもないダフリになった。

ラウンドした結果は、これからもダブルオーバーラッピングで行くと決定。
少し練習が必要だけど。

さて、今回のコンペ。
驚いたのは、75歳を過ぎてとんでもなく元気なご夫婦のゴルフ。
凄い人達がいるもんだ...
コーライグリーンは、もう死ぬまでやりたくない(申し込む時にチェックするか、ベントのワングリーンのコースに行くべき)。
幸運にも、隠しホールに外れたのに55人参加のコンペで10位ゲット。
参加賞の新米と、10位賞品に蟹をゲットで戦果は上々だったけど、早い機会にベントグリーンのコースでもう一回ラウンドしたいなあ...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「そこまで高麗は駄目な物でしょうか?^^;
Posted by:トップする夫 at 2010年10月11日(月) 18:25

トップする夫さん、はじめまして。
コーライが良いとか悪いとか、上だとか下だとかではなく、ともかく「嫌い」なんです。
ちなみに私はサツマイモやジャガイモは大好きなんですが、里芋は死ぬほど嫌いです。
それと同じです(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年10月11日(月) 22:42 ]

|

« オープンコンペ行ってきました。(2010年10月8日) | トップページ | 強く打ち過ぎた!?  (2010年10月12日) »

オープンコンペ挑戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38518744

この記事へのトラックバック一覧です: 2010オープンコンペ第5戦 (2010年10月11日):

« オープンコンペ行ってきました。(2010年10月8日) | トップページ | 強く打ち過ぎた!?  (2010年10月12日) »