« やばい! (2009年5月15日) | トップページ | 2009年オープンコンペ第1戦のはずが...(2009年5月23日) »

2011年1月17日 (月)

ゴルフブログ (2009年5月20日)

Bu090520


本格的にゴルフブログを始めて、約一年。
メインをGDOのブログにして、そのあまりの画像アップ容量の小ささに、サブとして大きな画像をアップできるヤフーブログをサブとして平行して描いてきた。
記事内容は同じで、画像のアップ容量はヤフーがGDOの10倍なので、漫画などはヤフーだけに全部乗せられる。

で、一年余の結果はまずGDOのブログが、記事数332,総アクセス数56500余、総コメント数1380余...
対してヤフーブログが、総アクセス数21700余、コメント数460程。

GDOのアクセス数は、プロフィールを経過してブログを読んだり、他のページに行く度にカウントされるようだから、実数はかなり少なくなる...40000もあるかないかだろう。
一日平均200弱の人が見に来てくれている(実数は150弱だろうと思うが)。
平均160-180位くらいのランキング。

ヤフーの方はもっと少なく、一日平均30-50人程か。


実際のランキング上位の方のブログを見て、「たったこれだけ?」ってことしか書いて無いブログが人気があるって...つい笑ってしまう、「そんなもんかよ」。
人気を得ることが目的では無いけれど、そんなブログに来ている人は俺のブログの3倍以上。
俺が書くようなゴルフの話に興味がある人の数って、たったこれだけしかいないのか、なんて失望しているのも本心。
今までに蓄えてきたゴルフのエピソードや出会った人達の事を描いてきたんだけど、「俺の描いてる事って、そんなにつまらない?」

だから、俺のブログに来てくれている人達には、感心し、感謝している...物好きだなあとは思うけど(笑)。
そして、そんな俺のブログに来て頂いているわずかな方々が、どのくらいゴルフを理解し愛しているかは、その方々のブログを見るとよく分かるけど、そんな人達のブログも100位以内には入っていない...なんなんだろうね、「ブログの順位」って、読者のレベルって。

しかし、ブログを始めて良かったというのは、そうした「人気」順位とは全く別に、ごく真面目にゴルフに対している、感動的な小数の人達やそのブログに知り合えたこと。
ブログをやらなければ知り合えなかった小数の「本当にゴルフを愛している人達」、それに俺の記事がきっかけでオープンコンペに出るようになった人達、環境に恵まれていない場所で一人でも頑張ってゴルフを続けようとしている人達、経済的に恵まれてない状況でも諦めずに上手くなろうとする人達...そんな人達の情熱が、「反応も鈍いし、描き甲斐がないし、もうやめようかな」なんて気持ちになる度に、俺にブログを続けさせる力になった。

一年続けてきて、今思う...別に人気ブログになりたくて始めた訳じゃないんだから、今までよりゆっくりのんびりと更新続けていきますか。
ゴルフも、ゴルフに関わってしまった人の泣き笑いも...人生のように不思議なものだから。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんにちは。
ハンドメイドの地クラブと大量生産の大手メーカー物みたいなものですね。
品質と人気は比例しませんね。
いい物でも人気が出すぎると品質が落ちたりもしますね。
分かる人にだけが分かるという状態が一番だと思います。
・・・別に私が「分かる人」という意味ではありません(苦笑)
Posted by:新浦技研 at 2009年05月20日(水) 14:20

大叩き男さんのブログファンの一人です。
さすがに、挿絵の上手いし
ゴルフのエピソード
忘れられない・・・シリーズ
面白、可笑しく拝見させて頂いています。
自分の場合
文才も乏しいので、コメントも書いては見るものの
上手く表現出来ずに、
書き込み途中で、
スルーする事もしばしばですが・・・
ご勘弁を 
見に来てくれる人の事を思うと
更新しなきゃって
励みになります。
Posted by:toy at 2009年05月20日(水) 14:21

新浦技研さん、こんにちは。
ありがとうございます。
こんな風なブログは、仕事ではあり得ないものです。
週刊誌にしても新聞にしても、ゴルフ業界は広告の入っているメーカーの事は悪く書けませんし、プロのことを批判するのも上手くなれない人の悲しみを書くのも難しいことです。
ですから、仕事とは縁のない形で始めたのですが、興味を持ってくれる人が思ったより少ないというのは、残念に思いますね。
決してミーハー人気に乗りたいわけではなく、私が描くようなことに興味を持ってくれる人が増えて欲しいと思うだけです。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 16:4

toyさん、こんにちは。
ありがとうございます。
そのようなお気持ち、感謝します。
忘れられないプロゴルファーのシリーズなど、一番時間がかかる割には、アクセス数も少なく、毎回コメントがほとんど無い状態なので、誰も興味がないのかと思い、そろそろ止めようかと思っています。
かといって、人気が出そうだから、なんて理由で新しいシリーズを考える気もありませんが。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 16:54

こんばんわ (*^_^*)
 そりゃーもう 楽しみにしてますょ
 名前を出しているだけに
 書き難い事もあるでしょうね。
 私などは 感情に走っているかも・・・特に最近
 「忘れられないプロゴルファーのシリーズ」
 どう コメント付けたら良いのか
 悩んで コメントはスルーになりますね(*^_^*)
  ゆっくり のんびり生きましょう
 まだ 先の人生は長いですから(^_^)v
Posted by:選ばれし物 at 2009年05月20日(水) 17:51

はじめまして
痛いほどよく分かります。
何も気にせず、わが道を突っ走ってゆきましょう。
最近復帰して思うのですが、すこしずつ人の心もかわり、求められるものも変わるのかもしれませんが、いつどんな時代でも、信念のあるものに人はいつしか吸い寄せられると思うます。数ではなく、同じ色を持つ者が・・・かな???
これからも楽しみにしています。
Posted by:どんちゃん at 2009年05月20日(水) 19:54

こんばんは!
私もいつもこのブログの更新を楽しみにしています。
「ゴルフな人々」は何度も読み返しています
Posted by:mogi at 2009年05月20日(水) 20:17

私の友人でもTop表示非掲載にしている人がおります。
ランキングは掲載されている人だけの順位であり、いろんな方との巡り合いもありますが、それ以外のストレスになることも・・・
なので私はマイペースで非表示で続けていくつもりです。
これからも楽しみにしていますので、末永く続けて下さいませ 
Posted by:みずお at 2009年05月20日(水) 20:23

選ばれし物さん、こんばんは。
そうですね、実名で描くことでウソやインチキは描けないという責任や自覚はありますね。
特に実名でタイガーなんかを叩くと、タイガーファンからは嫌われるでしょうし(笑)。
忘れられないプロゴルファーに関しては、年代が高すぎるのかも知れません...基本的に「消えつつある魅力的なゴルファーを惜しむ」というスタンスですから、若い人は知らないゴルファーの話になるんでしょうね。
私自身の「惜しい」というゴルファーがいなくなったら終わりにします。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 21:10

どんちゃんさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ゴルフが判らない人に来て欲しくはないんですが、上手い下手ではなく、本当のゴルフが好きな人が少しずつでも増えて欲しいですねえ。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 21:15

mogiさん、こんばんは。
ありがとうございます。
決してゴルフ週刊誌や新聞などで取り上げられることのない、下手でもゴルフを愛して自分なりに楽しんでいる人達の、本当の涙と笑いの話を伝えていきたいと思っています。
まだまだ、出会った人は沢山います。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 21:19

みずおさん、こんばんは。
例えば、普通に6インチプレスをやっている人にとってはこのブログは居心地が悪いですよね(笑)。
上手くなくても,格好良くなくても、インチキゴルフじゃなくて、本当のゴルフをしたいという人の集まるコーヒーショップみたいになればいいんだけどなあ...ここ。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月20日(水) 21:28

こんばんわ
物好き?のひとりです(爆)
十二分に、間違えなく面白いですよ
これからも続けてください
Posted by:あっじぃー at 2009年05月20日(水) 22:02

このブログが何故 TOP 100 に入らないのか?常々疑問に思っていた一人として、いつも楽しく読ませてもらってます。
まだ、出場の夢をかなえてませんが、大叩き男さんのブログに刺激され、オープンコンペの挑戦に向けた準備を進めてますし、忘れられないゴルファーシリーズは、夏坂健さん無き現在で、このような有用なコラムは、ブログで無償公開じゃなくて、雑誌なんかでお金を貰っていてもおかしくないような内容だと思ってます。
これからも、わが道を行くスタイルで構いませんので、長く続けて行って頂ければと思ってます。
Posted by:MR-G at 2009年05月20日(水) 23:14

大叩き男さんへ
こんばんは
私は大叩き男さんのファンの一人です。
いつも楽しく拝見してます。
本音で、書ける範囲で、ゴルフの事、この業界の事を伝えてくれる
ブロガーさんて少ないですよね。
私が思うに、大叩き男さんの他にほんの一握りの方たちしか
いないと思っているんです。
ですから、大叩き男さんには無責任な言い方に
なるかもしれませんが少しづつでもいいので続けてほしいです。
Posted by:マック at 2009年05月20日(水) 23:48

あっじいーさん、こんばんは。
ありがとうございます。
物好きな、というか私のような考え方でゴルフに接している人は本当に少数派になってしまったのか、と心配していましたが、どっこいあちこちでゴルフ楽しんでいますね。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月21日(木) 00:55

MR-Gさん、こんばんは。
100位に入るなんて事は問題になりません。
心配なのはここに来てくれる人達の数が、増えずに少しずつ減っているような気がすることですね。
ゴルフに対する考え方や楽しみ方が共通する、「仲間」とも言える方々が少しずつでも増えれば、6インチプレスなんて事が当たり前じゃなくなるのに、なんて思ったまでです。
雑誌では、今のゴルフ界に楯突くようなこんな内容の仕事の依頼はありません。
また、上手くない無名の、貧乏ゴルファーの哀感も決してゴルフ週刊誌なんかでは取り上げることはありません。
ですから、私が、というところなんですが...
Posted by:大叩き男 at 2009年05月21日(木) 01:04

マックさん、こんばんは。
もちろん、名前を出してのブログですから、自分が体験した本当の話を覚悟を決めて描いていくつもりではあります。
当初は業界のおかしな事なんかも色々描くつもりでしたが、最近は長い仕事の過程で知り合った、「普通の」ゴルファー達の姿を描く方が大事なことだと感じています。
実際にあったエピソードをなるべく自分の判断を交えずに描いていくつもりです。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月21日(木) 01:10

ボクはすごくここのブログ好きです
ほぼ欠かさず、、日課のように、、、
ゴルフの楽しさ、せつなさ、、、これからもたくさん紹介してください
Posted by:ジルピー at 2009年05月21日(木) 13:51

アマチュアゴルファーの悲哀というか賛歌というか、
いつも楽しみに読ませていただいております
6インチって、あたかもそれがゴルフのルールであるかのように振る舞われるのが癪に触りますね。
ただ一方で、ルールに厳格でありすぎたために、
初ラウンドに連れて行った奥さんが崖下から戻ってこられず、
涙ながらに「ゴルフなんてもうやらない!」
となってしまった、という残念な話も聞きます。
ボールに触らせなかった旦那さんはそれはそれで立派なのかもしれませんが、アマチュアだからこそ、競技ルールとは違ったゴルフの楽しみ方もあるのではないか・・・と考えさせられました。
Posted by:うえすてぃん at 2009年05月21日(木) 17:22

ジルピーさん、こんにちは。
ありがとうございます。
そんなことを書いて頂く物好きな方々がいると、「みんな書いちゃえ!」って気になります。
頭に残っている事柄が無くなるまで、よろしくお付き合い下さい。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月21日(木) 18:14

うえすてぃんさん、こんにちは。
ありがとうございます。
6インチの話、ちょっと違いますね。
満足に打てない初ラウンドでの奥さんへの仕打ち、大間違いだと思います。
私は奥さんの初ラウンドから一年くらいは、酷いところへ言って2-3回打ってダメだったらフェアウェイに持ってこさせましたし、バンカーなんかも2-3回だめだったら手で上げさせました。(一応そのまま一回は打たせるのは、そんなことが経験になると思うからです)
そのかわり守らせたのは、遅くならないように(後ろの組に迷惑をかけないため)「いそげ!」ということだけです。
コンペですとか、仲間と競争する、なんてレベルになってからは「絶対に触るな」と言いましたが、スコアをつけないゴルフ(奥さんと二人の時など)では、酷いライの時は動かさせたりもします。
スコアをつけない楽しみのゴルフでは、周りの迷惑にならない限り、色々な楽しみ方をするのもありかと思います。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月21日(木) 18:28

こんばんは
意外ですね、大叩き男さんがやっかむなんて
でも善し悪しに関わらず正直に自分の思いを投げかけ、ゴルフにまつわる素敵な“おまけ”をくれるこのブログは、好きですね
マイペースに「自道」を歩んでいきましょう
Posted by:Shu at 2009年05月21日(木) 23:48

いやいや私は今までに、ろくな文なんぞ書いたことがありませんので、気持ちが伝わっているかどうかは全く自信がありませんのですよ。
何か感じてくれる方がいるかどうかは、「良かった」と思うか「凄く無駄なことをやっているんじゃないか?」と思うかの分かれ道です(恥ずかしながら)。
書き込みにはずいぶん助けられてますよ(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2009年05月22日(金) 21:09 」

|

« やばい! (2009年5月15日) | トップページ | 2009年オープンコンペ第1戦のはずが...(2009年5月23日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38507781

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフブログ (2009年5月20日):

« やばい! (2009年5月15日) | トップページ | 2009年オープンコンペ第1戦のはずが...(2009年5月23日) »