« 天気予報が... (2008年7月7日) | トップページ | エースドライバー...2  (2008年7月10日) »

2011年1月16日 (日)

エースドライバー...1 (208年7月9日)

Bu80709

どうも、間違ってたような気がする。
自分のエースドライバーの探し方。
ずいぶん前だけど競技を真面目にやろうとしていた頃、勝負所でドライバーで飛ばしにいってダグフックを打ち、OB連発で自滅した経験が何回もあった。
そのためにどんなにひっぱたいてもフックが出ない、というのが自分のエースドライバーの絶対条件になった。
それから使ったのはXシャフト、ロフト8度とか、7.5度とか、9度までの超ハードなものばかり。
今でも左にチーピンが一回でも出ると手放してしまう。

...違ってたんじゃないか?
あとで漫画にするけど、第10戦のオープンコンペ...Xシャフトのドライバーで素晴らしい球を打ったあと、2打目の残り80ヤードを58度のサンドウェッジでグリーンオーバー...
やはりXシャフトのドライバーでちゃんと打てたあと、Sシャフトのフェアウェイウッドを打つと酷いフックボールになった...
それに対して、もう一本持って行ったちょっと柔らかめのSシャフト、ロフト10.5度のドライバーではそんなことにはならずに、サンドの距離も合いFWもチーピンにはならなかった。

...Xシャフトのドライバーは、八分の力で打ってもボールが捉まらない。
フルスイングでやっといい球が出る。
でもそんなに力を入れて振ってしまったら、次に打つクラブで無駄に力が入りすぎて振り過ぎてしまうってことだ。
全クラブフルショットするつもりならいいけど、俺はそんなゴルフをしたくはない...

「ここ一番」てのが間違ってたんじゃないか、俺...(続く)


。。。。。。。。。。。。。。。


|

« 天気予報が... (2008年7月7日) | トップページ | エースドライバー...2  (2008年7月10日) »

道具で上手くなれるなら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38488436

この記事へのトラックバック一覧です: エースドライバー...1 (208年7月9日):

« 天気予報が... (2008年7月7日) | トップページ | エースドライバー...2  (2008年7月10日) »