« ゴルフ小説挿絵-5(ゴルフ本について-2) (2009年2月26日) | トップページ | 2月の終わりに... (2009年2月28日) »

2011年1月17日 (月)

プロの連続写真を参考にする (2009年2月27日)

Bu090227

昨日の続き...プロの写真を参考にするな...じゃ、誤解されるので。

プロの連続写真を参考にするなら、真似やすい「アドレス」「トップ」「フィニッシュ」がいいとは、誰もが言うことだけど、他にも参考に出来るところがある。

それは飛球先後方から撮った連続写真で、ダウンで手が腰の辺りまで降りてきたときのシャフトのラインだ。
まず、練習場で練習しているアベレージクラスまでの人の後ろに、邪魔にならないように立って観察してみると、まず殆どの人が手が降りてきたときにシャフトが自分の首の辺りを通る。
スライスしか打てないような人は、自分の頭をシャフトが切るように降りてくる。
もちろん初心者なんかは、頭より前を通ったりもする。

そこでプロの連続写真を見てみると、ドライバーでもアイアンでも、その位置では全員がシャフトが自分の右肩から右肘の間に収まっている。
ジム・ヒューリクが自分の右肩辺り、セルジオ・ガルシアが右肘辺り、と少し違いはあってもそんなもの。
もちろんタイガーもミケルソンも...

そこで自分で、ダウンでシャフトが自分の右肩と右肘の間を通るように、ゆっくりとスイングしてみると...意外に「シャフトが寝てるよう」に感じる人が多いと思う(もちろん、これはスライサーの場合)。
自称フッカーでも、右を向いて左に打つ「引っかけフッカー」の場合も、やはり「首切り」になると思う。
自分でその範囲をシャフトが通るスイングをしたら、どんな感じかをゆっくり確かめてから、普通のスピードでスイングしてみる。
自分の場合は、初めてこれをやった時、それでボールがあまりに捉まるようになったので驚いたのを覚えている。
...飛距離はこれを気がついただけで30ヤード以上伸びたっけ...

これは、ずーーっと以前に仕事がらみで気がついたことなんだけど、連続写真もそんな風に見てみると、役に立てることが出来るというお話。
もちろん、本当は切り返しやら、インパクトやら、フォローやらで、突き詰めるとえらく複雑で難しい話なんだけど...とりあえずそれはおいといて、そんなヒントでもやってみると自分のやってきたこととの違いに気がつくぞ、というお話で。

皆さんがやってみて絶対に良くなるという保証は、もちろんなんにも出来ませんけど(笑)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「初めまして
いつも足跡だけで失礼していました
今回の記事、大変参考になりました
今夜、意識しながら練習してみます
Posted by:八百新 at 2009年02月27日(金) 17:19

こんばんは
さっそく部屋でクラブを持ち確認してしまいました
さらに、雑誌の写真も確認したりして
止まった球を、上げて降ろして打つ...てだけなのにムズカしいですね
Posted by:Shu at 2009年02月27日(金) 18:09

八百新さん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそ。
役に立てばいいのですが...
ところで、八百新さんのブログを開くと、私のマックのサファリがクラッシュてしまいます。
何か特殊なソフトを使っているんでしょうか?
Posted by:大叩き男 at 2009年02月27日(金) 21:38

Shuさん、こんばんは。
意外と気がつかないところです。
ちょっとしたことですが、スイングの感覚は全然違ってきます。
まあ、ここを直すと、当然トップの位置もかなり低い感じになると思いますが...
Posted by:大叩き男 at 2009年02月27日(金) 21:41

大叩き男さん こんばんは。
早速明日(もしくは明後日?)練習場に行ってこそっと観察してみます!
でもそれだけで+30ヤードって凄すぎ
因みに自分のスイングはどこを通っているんだろう
あっ、どうせ毎回バラバラだから、どこって事もないか
Posted by:まいごう at 2009年02月27日(金) 23:11

まいごうさん、こんばんは。
いや、ゆっくりそこを通るように下ろしてみると、今までの自分のスイングの感じと違うのがわかりますよ。
コツといえば、その時右肩を下げたり、前に出したりしないことです。
Posted by:大叩き男 at 2009年02月27日(金) 23:47 」

|

« ゴルフ小説挿絵-5(ゴルフ本について-2) (2009年2月26日) | トップページ | 2月の終わりに... (2009年2月28日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38506375

この記事へのトラックバック一覧です: プロの連続写真を参考にする (2009年2月27日):

« ゴルフ小説挿絵-5(ゴルフ本について-2) (2009年2月26日) | トップページ | 2月の終わりに... (2009年2月28日) »