« やっぱりダメか... (2010年3月4日) | トップページ | がんばっても... (2010年3月7日) »

2011年1月18日 (火)

天下の暴論...9 (2010年3月5日)

Bu100305_2


今回の暴論は
「ラウンドスルーを基本にしてくれ!」
例えば朝8時のスタート、コースも「ハーフ2時間以内のプレーを!」と書いた紙をカートに貼ったりしている...ハーフを1時間40分で回って来て、10時前。
そうしたら、あとのハーフのスタートは11時過ぎだと言う...その間に食事をしてくれ、と。

スタート前に食事をしたのに、午前10時に昼飯だあ?
2時間以内で回って来たのに、1時間以上の休憩だあ?

だからゴルフはスポーツではないと言われるんだ。
玉転がしながら散歩して、午前中から生ビール飲んでまた食事して、腹出っ張らしてまた玉転がしだ。
元々の始まった英国では、基本ゴルフはワンウェイの昼休憩無し。
アメリカで怪しくなって、日本で金持ちのおっさん達の手慰み道楽に堕落した。
...いつまでそんな馬鹿な仕組みを続けているんだろう。

北海道や一部の地方では、昼休みを取らずに18ホールをスルーで回ることが基本になっているコースも多いと聞く。
18ホール回ってから昼食をとるなりして、さらに回りたければあと9ホール回る...体力があれば2ラウンドだって。
関東でもほんの一部のコースが18ホールスルーで回ることを基本にしているが、大部分のコースは9ホール回ると「強制的に」昼の休憩...40分から酷いところでは1時間半!...を取らされる。
こんなコースが「ハーフ2時間以内でプレーを」なんて言っているのはチャンチャラおかしい。
2時間以内に回って1時間以上待たされるんなら、2時間半以上かけてゆっくり回った方がましだ...なんて思われたってしょうがないだろう。

実際問題としては、客の数や18ホール、27ホール、36ホールなどのコースの規模によって、スタートの組み合わせが難しいこともあるのかもしれないが、「基本18ホールスルー」ということを前提に考えていけばやれないことではないだろう。
実際にそれで営業して評判のいいコースもあるんだから。
絶対にそうしない、というコースは「2時間以内でプレーを」なんて言わないで、「うちはのんびりと時間をかけて回って、時間をかけて食事が出来ます」ということをアピールすればいい。
それがいいという人だっているはずだから。

基本はラウンドスルー、そんなコースでラウンドしたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんにちは
 同感です。
 昨年出かけた千葉県のゴルフ場。セルフで価格的にも魅力なんですが,とにかく入れ過ぎ!毎ホールが町ホールでした。しかも,私の前の組はセルフでのラウンドの心得を知らない方ばかり・・・。
 経営が大変なのは理解できますが,だれのためのゴルフ場なのかもっと考えて欲しいと思いますた。
 スループレーは大賛成です!
Posted by:鞍馬 仁 at 2010年03月05日(金) 12:03

沖縄のゴルフ場は全てスループレー、昼休み入れることをありません。
県外のゴルフ場で始めてプレーしたとき、昼休みが入ると知り驚きました。そしてレストランで昼ご飯と一緒にお酒を飲んでいるのを見て、これではスポーツとは言えないなと。
もう一つ驚いたのは6インチリプレース。これもこちらでは接待ゴルフを除いてはやられていません。
最近、無理やりゴルフ場にお願いして昼休みを入れる観光客もいるとか。スループレーでやれば朝イチスタートだと11:00には終わり、午後からは観光に出られるのにねぇ~。
まぁ、リゾートゴルフを楽しみに来た観光客の方にはあまりかたい事は言うべきではないとは思いますが。
Posted by:ohama at 2010年03月05日(金) 12:57

ご指摘のとおり,北海道はスループレーが基本です。
一部ゴルフ場では,コース設計もアウトスタートの
スループレーで考えているところもあります。
悲惨だったのはそのコースで
無理やり詰め込んでのインスタート。
寒風の中,20分近くカートで移動しました。
Posted by:はなたれ at 2010年03月05日(金) 16:21

営業戦略として、プレー以外にレストランでも儲けようと言うことなんでしょうね。
うまくもない食事を、都内より遙かに高い金額で強制的に取らされる。。。
サンドイッチ買ってって練習グリーンで食べてやろうかしらん
Posted by:yamasan at 2010年03月05日(金) 17:43

アスリートとエンジョイの違いでしょうか
一時期の昼休み2時間半は無くなりましたが、でも・・・
昼の40分は、もも楽しめません
なら、スルーでももノンビリやりたいですね~
昔はWラウンドもやってましたが、今はもう・・・
   歳には勝てません
Posted by:おっちゃん at 2010年03月05日(金) 18:41

こんにちは、スループレー良いですね。
賛成です。 
2ラウンド回れますね。
お昼が長いと朝一ショットを二度やる事になり、
ショット如何ではガタガタと崩れて行っちゃいます。 
柔軟からやり直し・・・。
Posted by:joshua at 2010年03月05日(金) 20:08

スループレイ良いですよね!
乗ってきた所で御飯食べすぎて午後ダメになる事あります。
そうじゃなくてもダメな事も多いのに
お客が選べる様になると良いですね
Posted by:てつや at 2010年03月05日(金) 21:42

こんばんは。
はい、仰るとおりスルーを基本にできればありがたいです
1Rで上がれば、1日が長く使えますしもうハーフを
楽しみたければどうぞというスタンスが良いです
またコースによって追加ハーフ代を取られるのも疑問です
1Rでも1・5Rでもグリーンフィーが変らないコースが
ありますので。。。
Posted by:Non at 2010年03月05日(金) 21:50

鞍馬 仁さん、こんばんは。
そういう評判のたったコースは、一度は行ってもリピーターになる人はいないだろうから、やがて経営は悪化するでしょうに...
でも、結構多いですね、そういうコース...残念です。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:05

ohamaさん、こんばんは。
沖縄もラウンドスルーなんですか。
面白いですねえ...日本の北と南の地方で、ちゃんとラウンドスルーで回っているのに、本州ではほとんどが強制的9ホールストップ(笑)。
ラウンドスルーが当たり前のあり方なんだ、ということをもっと声を大にして言わなくてはダメなのかなあ...
それとも日本は日本のやり方で、ってことになるのかなあ。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:09

はなたれさん、こんばんは。
北海道は何度かプレーしたことがあるので、ラウンドスルーが当たり前というのは知っていました。
ワンウェイのコースというのは、確かに10番は遠いですよねえ(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:11

yamasanさん、こんばんは。
その辺は次回に描きます。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:12

おっちゃんさん、こんばんは。
それはスルーで18ホール回ったあと、ゆっくりと歓談した方がいいですよ。
それで行く気になって来たら、プラス9ホール。
優雅なものだと思いますが。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:13

joshuaさん、こんばんは。
北海道ではそうでしたね。
昼前にさらっと1ラウンドして、午後はさらに回るなり仕事に戻るなり、ということを皆さん自然にしていました。
関東でも少ないですけど、そういうコースは「ラウンド」をきっちり出来た、という感じがして気持ちがよかったですね。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:17

てつやさん、こんばんは。
本来はゴルフは18ホール通しての戦略なり、リズムなりがあるように思います。
9ホール回って、どっこいしょと座り込み飯を食い酒を飲み、そしてまたどっこいしょと10番ホールに向かう...そんなあり方が当たり前というのは、本当に異常なのではないかと。
そうした人はそれ専用のコースに行けば良いかと思うんですが...いわば「緑の待ち合い」コースとか。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:22

Nonさん、こんばんは。
そうすれば、本当に一日を有効に使えますよね。
とことんゴルフとつきあうもよし、午後は仕事をきっちりとするもよし。
朝日の上がる前に家を出て、日が落ちて星空になってから帰ってくるのがゴルフだなんて...異常なことに慣れ過ぎてしまったのではないか、と。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月05日(金) 22:26

こんばんは。
私もスルーで回りたいと切に思います。
なかなかそういうコースないですよね。
もしそんなコースがあったら、ラウンドの後ゆっくり飲めるのに。。。
Posted by:よっちゃん at 2010年03月05日(金) 22:56

よっちゃんさん、こんにちは。
北海道や沖縄では当たり前とのことです。
本州でなぜそれが出来ないのか...
ゴルフというものに対する考え方が違うのかもしれませんね。
本州では、やっぱりスポーツじゃないんでしょう。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月06日(土) 11:07

私が知ってるなかでスルーで成功?しているのは太平洋御殿場でしょうかね。あんな法外?な料金でも平日でも混雑しています。
トーナメントの効果も大きいと思いますけれど、それ以外にも何かあるのでしょうね。真似できることは他もすればよいと思います
Posted by:みずお at 2010年03月07日(日) 06:39

みずおさん、こんにちは。
スルーで成功しているのは太平洋御殿場だけですか?
スルーで評判のいいコースをいくつか知っていますが、経営的には苦しいのかなあ...
北海道や沖縄で普通のことが、本州で出来ないことはないと思うんですが..。
Posted by:大叩き男 at 2010年03月07日(日) 11:08 」

|

« やっぱりダメか... (2010年3月4日) | トップページ | がんばっても... (2010年3月7日) »

天下の暴論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38514915

この記事へのトラックバック一覧です: 天下の暴論...9 (2010年3月5日):

« やっぱりダメか... (2010年3月4日) | トップページ | がんばっても... (2010年3月7日) »