« 天気予報が...(2009年6月20日) | トップページ | 2009全米オープン最終日 (2009年6月23日) »

2011年1月17日 (月)

2009年全米オープン2日目 (2009年6月21日)

Bu090621_2


つくづくゴルフってのは不公平なゲームだ。
この全米オープンではスタート時間によって、多分5ストロークくらい違ったろう。
片方は、土砂降りでビチャビチャな状態でのプレー、片方は雨が上がってグリーンも易しくなった中でのプレー。

運の悪い方は、タイガーやカブレラ、ハリントン、今田や横尾といったところか。
運の良い方は、バーンズ、ウィアー、太ったデュバル、それに矢野といったところ。

しかし、天気にめぐまれたとはいえ、あの絶不調のデュバルが倍くらいに太った姿で、予選から通って復活してきたのを見る事が出来たのは感動する。
かっては世界ランク一位だった男が、ここ数年は200位以下。
女に振られたのが転落のきっかけというのも、人間らしくて良い。
そう言えば、今回そこそこの順位にいるガルシアとアダム・スコットが、今年の絶不調の原因が二人とも昨年女に振られたため、というのも泣かせる話。
ゴルフより女の方が大事、なんていい奴らだ...若いなあ..羨ましい。

今年まで何年か連続して全米オープンでは上位に来ていた今田が、豪雨の中での一日目の大叩きが取り返せずに予選落ちしたのは悔しいだろう。
矢野は「一度も僕は雨に降られていません」と言っていたように、ラッキーがある。
ただ、それを生かすパットの調子の素晴らしさがあってこその、このスコア。
4日間パットの調子の良さが続けば...何かが起きるかも知れない。

雨で中断が相次ぎ、ペースが滅茶苦茶になる中、今年の全米オープンは技術プラス天気の神に愛されたものが優勝するんだろう...今のスコアも当てにならないので、誰が優勝するか全く判らない...というより、最後に判るのは火曜日の朝になりそうだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「こんにちは
観ているこちらもペースが滅茶苦茶に
マスターズで見事に予想が的中した大叩き男さんでも、今回は予想がつかなそうですね
Posted by:Shu at 2009年06月21日(日) 16:16

こんちわ (=^・・^=)
 今日 記事アップしました
 宜しければ お立ち寄り下さい
 1週間前で無いと
 ゴルフの予定は 決めない 鉄則です(^。^)y-.。o○
 Posted by:選ばれし物 at 2009年06月21日(日) 18:46

Shuさん、こんにちは。
あれだけの雨が降ってる時と、雨が止んだあとではハンデがありすぎます。
メジャー競技をテレビで見ていて、2日目でほぼ8割の優勝者的中率を誇る私めの「眼」でも、これから先の天候の変化が判らなければ予想できません(笑)。
こりゃァ、ハンデが違いすぎますから。
何にも天気に変化がなければ、マーク・ウィアーと見えましたが、雨が降ったり止んだりじゃあ...
天気によっちゃあ、カブレラもありだけど、タイガーはなし。
ミケルソンは、明日1-2メートルが全部入れば..あり。
矢野は..,彼が回るときだけ雨が降らない上に、今日のパット並みに入れば、...あるかも。
Posted by:大叩き男 at 2009年06月21日(日) 19:26

選ばれし物さん、こんにちは。
記事読みました。
が、雨の中でゴルフやりたくありません。
そのために、絶対に雨具を買わないんですから(笑)。
Posted by:大叩き男 at 2009年06月21日(日) 19:28こんばんは

|

« 天気予報が...(2009年6月20日) | トップページ | 2009全米オープン最終日 (2009年6月23日) »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/38508485

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年全米オープン2日目 (2009年6月21日):

« 天気予報が...(2009年6月20日) | トップページ | 2009全米オープン最終日 (2009年6月23日) »