« それは突然に...    (2011年5月29日) | トップページ | ちょうど良いグリップは一分間の握手の強さ  (2011年6月1日) »

2011年6月 5日 (日)

漫画家コンペ優勝(笑)   (2011年5月30日)

Bu110530_2

ええ、いけうち誠一氏主催の漫画家コンペ「バレンタインカップ」で優勝してしまった。
90回目を迎えるコンペの、創設メンバーの一人として数年ぶりの参加だったけど、台風襲来の悪天候の中...(悪天候だからか)通算6回目の優勝。

といっても、以前はほぼトップハンデだったのが、数年参加していなかったのでハンデ10になっていたための優勝でもあるんだけれど...

90回目の記念という事でいけうち氏と回ったんだけど、グロスでは一つ負け...グロス2位だったのが口惜しい。

昨日から激しく降り続く雨は、今日の朝になっても弱くならず、結局前半9ホールは横殴りの雨の中。
雨の中ではゴルフをしないつもりの俺は、短パンに半袖でのやけっぱちスタイル。
どうせずぶ濡れになるんだから、ハーフで全部着替えるつもり...他の人はシャツの上に完全武装の雨具を着込んでいるのに、俺だけなぜか季節違いの場違いスタイル(笑)。

それでなくても嫌いな雨に、フェアウェイは殆ど全部カジュアルウォーター、グリーンに迄水が浮いて、パターなんてパンチショットを打つくらい強く打たないとカップ迄届きやしない。
てことで、インはOBもなくボールもなくさないのに、2トリ1ダボ1ボギー、ショートで1メートルにつけて1バーディーの44。
ハーフ上がった時には、短パン、靴の中、靴下がグショグショでロッカーで総取っ替え。

しかし、約1時間の休憩のうちに、なんとか後半はスタートする頃に雨が上がって来た。
そのかわり、風が強く吹き出し、ホールを回るごとに強くなっていく。
ピンなんて、まるでイギリスのリンクスコースのものみたいに弓なりに風で曲げられている。
フェアウェイ右サイドに打って行ったボールは、風に流されて左の木の下迄行ってしまう。
アゲンストの残り100ヤードは、普通53度だけれど、8番のパンチショットでやっと乗るだけ。
150ヤードのショートも、ニアピンをとったいけうち氏は3ウッドを使うくらい。

このハーフは1ピン以内に4回もついたのに、超重たいグリーンで一回も入らず。
で、ただボギーを重ねて4ボギーの40。
トータル44・40の84。
ハンデが10という事でネット74、2オーバーで優勝となった。

優勝賞品は19vとかの、地デジカラーテレビ。
雨はともかく、風が吹いてくれたので、みんなが崩れる中こういう結果になった。

...このあとは梅雨だなあ。
しばらくラウンドもお休みかも。

|

« それは突然に...    (2011年5月29日) | トップページ | ちょうど良いグリップは一分間の握手の強さ  (2011年6月1日) »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/40275148

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家コンペ優勝(笑)   (2011年5月30日):

« それは突然に...    (2011年5月29日) | トップページ | ちょうど良いグリップは一分間の握手の強さ  (2011年6月1日) »