« 今年の猛暑ゴルフ対策 | トップページ | 2011年全米女子オープン »

2011年7月 9日 (土)

夏ゴルフは出来るのか?

Bu110709_2


昨日、HARE GINZAのYASOさんに誘われて、ジム・ファジオ設計の「花葉CC」の視察プレーに行って来た。
ジム・ファジオと言えば、あの「オールドオーチャード」を設計した人。
日本ではそれほど知られていないが、世界的には現在トップクラスの設計家ではないだろうか。
オールドオーチャードには、自分の好きな光景のホールがいくつもあるので、この花葉ccにも非常に興味があった。

コースの経営会社の人がキャディー役になっての視察プレーであったが、天気はかんかん照りや大雨にならずに、まずまず最高と言っていいくらいの曇り空。

一緒にラウンドしたのは、YASOさんのゴルフ友達のSさんとNさん。
お二人ともゴルフ焼けしていて、いかにもゴルフ好きという風情で、もちろんノータッチ、プレーは速く、ゴルフを楽しそうにプレーする方々であった。

コースは残念ながら、形になっているのが11ホール程。
自分が感じられる「ジム・ファジオ」らしい、というホールは二つか三つで、まだホールとして完成して落ち着いている訳ではないので、雰囲気は良く判らなかった。
言えるのはオールドオーチャードより、自然の起伏が大きいダイナミックなコースになるのではないかという予感。
...名設計家が造るコースには必ずある「1番ホールから始まって、2番3番と続いて行く『ストーリー』」が、今の状態では全く判らないのが残念だった。

本当の評価は、コースが完成すると言う3年後迄待たなくてはならないだろう。

で、自分の「夏ゴルフ」。
日が射さない好天気なのに、11番のティーショットでやってしまた。
インパクトの瞬間右足ふくらはぎがつった...同時に右足指が3本つった。
慌てて伸ばしてマッサージして、用意したエアーサロンパスとコールドスプレーをかけて...
一応つりは直したけれど、それ以降力を入れるとまたつる。
普通のアドレスをとっただけでまたつるので、やむを得ず、右足を極端に後ろ(ほぼ左足の後ろ)に引いた状態で打つことに。
スコア的には、この日だけ使ったベン・ホーガンプラス1が合わないのでいい所がなかったが、折角誘ってもらったので17番320ヤードやや打ち下ろし、少し追い風のホールでワンオン狙いのサービスショット。
右足を引いた構えだけれど、一応フルスイング。
運良く当たったので、ちょうど良いフェードとなって...グリーンオーバー。
あと1mで奥のOB、というブログネタショットとなりました(笑)。

コースとは一応6勝9敗3分け。

問題は今日の朝。
起きたとたんに両足太ももの後ろ中側がつり、朝から七転八倒してしまった...
やっぱり夏のゴルフはダメかなあ(自信喪失)。

(避暑グッズは、日が射さないのに湿気が多い暑さだったために、ミストにして吹き付けても顔がびしょびしょになるだけ,,,ほかのグッズも、ベタベタな湿気の暑さの時には違う方向のグッズが必要なのかも...という微妙な結果だった。)

|

« 今年の猛暑ゴルフ対策 | トップページ | 2011年全米女子オープン »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/40738396

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ゴルフは出来るのか?:

« 今年の猛暑ゴルフ対策 | トップページ | 2011年全米女子オープン »