« 風が吹いたら、いつも追い風のつもりでスイングすればいい | トップページ | 無頼 »

2011年8月30日 (火)

また、夏が終わる

Bu110830

暑さはまだしばらく続くんだろうけれど、朝晩の涼しさはもう秋の気配だ。
8月は明日で終わる。

いつも「夏」は何か素晴らしいハプニングを期待させて始まり、結局何事もなく終わって行く。
それなのに終わろうとしている「夏」の姿に、懐かしさと寂しさを感じてしまうのはどういう訳なんだろう。

そして思うのは、俺にはあと何回の夏が残っているんだろうか、ってこと。
「夏は俺の季節」という時代は遥か昔に去り、最近は太陽の光から逃げ回る季節になった。
それでも、蒼い海と青い空、緑濃い山の連なり、天の川と蝉の声、冷たい生ビールと純米酒の冷酒・・・
夏は、やはり夏だけの心躍るような楽しみが多い。
俺は、あと何回そんなことを楽しめるのか。

妹は昨年の8月29日に癌で亡くなった。
古い親友は、脳出血で身体が不自由になった。
ゴルフ仲間のエリオット後藤は脳梗塞で亡くなった。

人は同じではいられない。
立派な人間ではない俺は、立派な生き方なんてすることは出来ない。
反省しても、それを生かすことが出来ない。

しかし、人生を投げて無駄にしたいとも思わない。
俗物は俗物なりに、やせ我慢とカラ元気出して、生きて行くしかない。
ウォルター・ヘーゲンの言葉のように
「焦るな、嘆くな、せめて路傍の花の香りでも嗅ぎながら、残りのプレーを楽しもうじゃないか...」

さて、今は17番ホールか...
残り2ホールは、後悔のないようにパーをとりに行こうか。
とりあえず、関西の怪人の参加すると言うコンペにも申し込んだし、これから涼しくなれば回ったことのないコースで、ベスグロ狙いのオープンコンペにも参加しよう。
相棒は、ミズノのMP425白マナXにテーラーの3番青マナS、アイアンは黒トップの2番からSW、それにファットレディーの長尺パター...とりあえずはこれで。

明後日から9月。
秋のゴルフのベストシーズンになる。

|

« 風が吹いたら、いつも追い風のつもりでスイングすればいい | トップページ | 無頼 »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/41416951

この記事へのトラックバック一覧です: また、夏が終わる:

« 風が吹いたら、いつも追い風のつもりでスイングすればいい | トップページ | 無頼 »