« 性能 | トップページ | 2012年初打ち兼水仙観光 »

2012年1月12日 (木)

そろそろスタート..

Bu120112_2


一昨日、初めて練習場に行って初打ち。
といっても、7日にヒッコリーの試打はしたんだけれど(壊さないようにそーっと打っていたので)、「実質初打ち」ということ。

そして、明日初ラウンドの予定。
なるべく暖かい日に暖かい地方で、と探して...明日は気温最高10度、最低気温ー2度。
ただし、コースは短いが超狭いと噂のAカントリー倶楽部。
まあ、ドライバーを使うホールは無いかもしれない。

使うのは1wがミズノの300sーデュアルアクティブ90、4wがスチールヘッド3−ユニフレックススチールシャフト。
アイアンが1番がトップフライト、2〜9が黒トッププロフェッショナル、Swが黒トッププロモデル、もう1本のSwがトップフライトプロフォージド2。
アイアンはTA-3や黒トッププロモデルに比べて1番手以上飛ばないので、ピッチングは外す。
というような道具でスタートする。
ヒッコリーのアイアンは、ヒッコリーマスターズ前に折っては大変なので、今回は使わないつもり。

しかし、練習場で打ってみると、寒さと厚着のせいで身体が回らない...
おまけに黒トッププロフェッショナルがオリジナルの皮巻きグリップで、そのままでは滑るために上にテープを巻いたので違和感バリバリ。
...滑るとはいえオリジナルの皮巻きグリップが奇麗に残っているのを、全部外して取り替えるのももったいない気がして、こんな有様となった。
なんだかバランスが、ヒッコリーのアイアンに近くなった気がするし。

明日のコースは、ドライバーを殆ど使わずに、この1番や2番アイアンでティーショットするつもりだが、コースでの初打ちこのアイアンがどんな飛び方をするか、非常に楽しみ。


それともう一つ、ずっと使っていた奥さんプレゼントのレンジャーハットが、布団の下敷きとなっていてペッチャンコになっていた!
元に戻しても、情けなく潰れた帽子の形は、元のようには戻らず...夏の防暑専用帽子としか使えなくなったみたいで...

仕方なく、初めてゴルフ用のハンチングを買う事になった。
そのついでに、ちょっとイメージチェンジのつもりであご髭を生やした。
当然妻や娘には評判が悪いのだが、「今年はジジイで行く!」と宣言して、しばらくひげジジイ姿となる。
どうせ、気持ちは若い時のまま変わらないのに、街角のウィンドウに映る姿にがっかりする最近...姿もジジイらしくして、若いゴルファーを驚かせてやろうかと。
そう、「最近年を取って腰が痛くて、膝が痛くて、血圧が高くて、情けない...」とか言いながら、「ドッコイショ!」と打ったドライバーが、若者を50ヤード程置いて行く...なんて、意地悪な事楽しめるように。

ま、明日の初打ちは、コースがコースなので大人しく回るつもりだけれど。
9ホールのコンペで、賞品はゴルフ関係なんて普通は参加しないんだけれど、これも奥さん孝行だ。

そんなわけで、2012年のゴルフ、ゆるりとスタートします。

|

« 性能 | トップページ | 2012年初打ち兼水仙観光 »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/43717336

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろスタート..:

« 性能 | トップページ | 2012年初打ち兼水仙観光 »