« 楽しみのブロガー仲間ラウンド...一報 | トップページ | 2012年全米オープン3日目 »

2012年6月16日 (土)

2012年全米オープン2日目

Bu120616


予選カットの日。

例年通りのどSな設定の、カリフォルニアのオリンピッククラブ。
この全米オープンというのは、昔からパープレーが優勝スコアになるように設定するんだとか...

昨年のマキロイの16アンダーというのが例外中の例外で、オーバーパーの優勝というのも珍しくない。
多分昨年のコース設定というのは「大失敗」という判断だったと想像していたので、今年はかなり難しくしてくると思っていた。
深いラフと超高速グリーンと、長い距離、プラス風が加われば、今年の優勝スコアはせいぜい3アンダーくらいになるはず。

今日のカットで、応援していたB・ワトソン、昨年の優勝者R・マキロイ、世界ナンバ−1のL・ドナルド、初日好調だった石川などが姿を消した。
他にもD・ジョンソンや、T・イメルマンや藤田以外の日本勢もカット。

藤田は持ち前の正確なショットで、6オーバー42位タイ。
1オーバーまで戻せれば優勝争い出来るんだけど。

優勝争いは、タイガーを中心にヒューリク、D・トムズ、G・マクドウエル...
ヒューリクは3日目にタイガーと一緒というのが辛い。
別な組だったら可能性はあると見るんだけど。

そういう意味では、面白い存在と思うのが3オーバーのM・クーチャー。
彼の表情は、「笑っている顔」と「もっと笑っている顔」の二つしかない、というキャラクターが気に入っている。
ショットは正確だし、メジャーをとれば一気に強くなるゴルファーだと思っているんだが。

今調子が上がって来たタイガーと回ると、殆どのゴルファーは壊されてしまう。
なので、タイガー以外に優勝者が出るとすれば、3日目も4日目もタイガーと同じ組にならないで上位に残っている誰か...それが誰かを推理するのが面白い、今年の全米オープンとなりそうだ。

でも、また睡眠不足が続くのか...あ〜あ。

|

« 楽しみのブロガー仲間ラウンド...一報 | トップページ | 2012年全米オープン3日目 »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

全米オープンの石川遼
応援していたんですけど…
ちょっと情けないですね。
最後に叩いて1打差カット、以前マスターズでも同じような光景を見たような記憶がありますが。
技術的にはそれなりに持っていると思うのですが、彼はどうしたら良いのでしょうかねえ?

投稿: Gbaka | 2012年6月17日 (日) 13時07分

Gbakaさん、こんにちは。

彼に足りないのはそういう経験でしょう。

あの18番、自分でもうダメだと決めて、最後のボギーパットは気持ちが入っていなかった...そう見えました。
しかし、それが一打差の予選落ちということで、本来なら十分口惜しい思いと反省をしているはずです。

マスターズ、全米と2度やってしまったのを、もう一度やったら「それだけのゴルファー」ということですけど。

投稿: 大叩き男 | 2012年6月17日 (日) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/45677120

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年全米オープン2日目:

« 楽しみのブロガー仲間ラウンド...一報 | トップページ | 2012年全米オープン3日目 »