« 気合い | トップページ | 過去からの贈り物 »

2012年11月 1日 (木)

秋深まる西那須野CC

Bu121101_2旅ゴルフに行って来た。
昨年連れて行くと言っていて、連れて行けなかった西那須野CC。

始めは1日のオープンコンペに出るつもりだったけど、天気予報を見て5日前に申し込んだら既に満員で4人待ちだとか。
遠いコースだけれど、評判の良さから人気があるんだろう。

しかし、季節は秋も深まって来て、あとに伸ばせばどんどん寒くなるだけ、と言う事でその前日の31日に普通にラウンドする事にして、アウトの8時45分スタートに予約。

天気はアウトを回っている間は、鱗雲の広がる秋晴れ。
インになると曇って来て、最後の3ホールほどは冷たい雨に振られてしまった。
しかし、ラウンド中は前の組がかなり上級者のスリーサム、後ろがアベレージのフォーサム、と言う事でラウンド中は実にスムーズに回る事が出来た。
コースは2度目だが、確かに良いコースだと思う...今回は漫画家コンペ前の練習のつもりなので、バックティー(ブルー)から回って前回より楽しむ事が出来た。
前回苦労したホールはほぼパーをとれたが、やはりティーショットが曲がるとトラブル...大叩きの原因となる。
ボギーを引き分けとしたホールマッチでは、アウト2勝3敗4分け。
インは5勝2敗2分け...トータル7勝5敗6分け。
まあ、今の自分としては上出来だろう。

新ドラは、鉛を3枚も貼ってやっとヘッドを感じるスイングが出来るようになった。
ただし、飛ばない...俺も人生の秋だわなあ...なんてね。
アイアンは...結果は良いんだけど物足りない。
フェアウェイがベントのために、ワラジ大(30センチ近い)の浅いターフをとった時には最高の弾道になるけど、深かったり短かったりすると不満足な当たりに...
野芝のフェアウェイではどうなるのか、黒トップのカミソリのようなスクープソールが不安だ。

家の奥さんは温度の低さと、速いグリーンに四苦八苦。
ショットは大分良くなったが、グリーン周りとグリ−ン上の悪さがスコアにならず、ちょっと不機嫌。

それから驚いたのがプレーフィー。
通常8500円が、ツーサム割り増しが一人3000円!
二人でプレーフィー17000円のはずがが23000円てのは、あんまりじゃない?
今度からツーサムで回るときは、ツーサム割り増しのないコースに行く事にする..

...本来はもうこの辺も紅葉の時期だけど、今年の秋ははっきりとした気温の変化がなかったためか、例年ほどの奇麗さは感じない。
紅葉の赤だけが鮮やかに目立っている。

なんだか今年の秋も短かったなあ、なんて気がする。
これからは、旅ゴルフは次の暖かい季節までしばらくお休みになるだろうなあ。

|

« 気合い | トップページ | 過去からの贈り物 »

旅ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/47677516

この記事へのトラックバック一覧です: 秋深まる西那須野CC:

« 気合い | トップページ | 過去からの贈り物 »