« 自分が楽しみたかったら... | トップページ | 記念ラウンド イン 東の宮cc »

2012年11月27日 (火)

ずいぶん遠く迄来たもんだ....

Bu121127_263歳。

そんな年齢は、遥かに先のお話で、自分には縁のない時間のような気がしてた。
20歳になって絵を描こうと決めた時、自分は長くは生きられないと覚悟を決めた。
美術の教育を受けた事もないただの男が、23歳でいきなりイラストの世界に飛び込んだ。

食えないだろう、結婚なんて出来ないだろう、30ぐらいで行き倒れかな...なんて本気で思ってた。
それがこの年まで生きて来られたのは、ただ「運」が良かったから。
...運というものには色々あるが、自分にあったのは「人に会う運」だった。
不器用で愛想も悪く、お世辞も言えない売り込みも出来ない男が、節目節目で「恩人」に会えた。
デザイナー、編集者、イラストレーターの大先輩、貧乏暮らしの近所の人達...
本当に、よくもまあ、沢山の人達に助けられたもんだ。
そして、それは今でも続いている。

フリーのイラストレーターとして稼ぎもろくにない時に、なぜか当時一番惚れた女性と結婚できた。
娘が二人生まれると、その娘が20歳を超えるまでは死ぬわけにはいかないと、責任を感じたとたんにまた「人」に出会って連載の仕事を貰えた。
本当に奇跡的な出会いの連続で、売り込みも出来ないのに40年近く仕事が切れた事がない。
その運に感謝するしかない...本当にアリガタイ。

ゴルフもそう。
全くする気がなかったのに、ばったり町中で出会って仕事を紹介してくれた人がいた。
仕事なのでやむなく始めたゴルフに、即ハマって夢中になった。
ゴルフの腕が上がるとゴルフの仕事が増えた...それが今まで30年近く続いている。
ゴルフに出会えたのも、やっぱり「幸運」だった。

最近は、そんな出会った「恩人」達が、殆どみんな定年を迎えていなくなってしまった。
東京に出れば、何時だっていた飲み相手が、いなくなってしまった。

時が流れたんだなあ...そんな事を今更思う。
ショーウィンドウに映るジイサンが自分の姿だなんて、未だにホントは信じちゃいない。
自分の気持ちは20代から変わらないんだし。

...ただ、腰が痛い、とか
太り過ぎだとか
めまいを起こしてクラクラしている、だとか
かっては風のように動けたのに、今ではそよ風にも追いつけない。
軽く地球から離れて空を飛べた身体は、今はなかなか地面から離れようとはしてくれない。

63歳。
落ち葉が目の前を横切って落ちて行く。
...こういう季節なんだ...


明日はちょっとめまいが不安だけれど、芝の上を歩いて来よう。
新しく、生まれ変わったつもりになって。

|

« 自分が楽しみたかったら... | トップページ | 記念ラウンド イン 東の宮cc »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
お体の調子はいかがですか?

大叩き男さんって、60過ぎておられたのですね。

てっきり自分と同じくらい(私、52歳です。)だと思っていました。

でも、歳を取ったから感じれることや表現できることもたくさんあるような気がします。

私も、お年寄りの年代が近づいていますが、元気で、何かしらオーラを持ったスーパーじじいになるのを目標にしています。

投稿: クリ | 2012年11月28日 (水) 08時20分

クリさん、こんばんは。

めまいはまだ残っていますが、大分楽になりました。
...自分じゃ、まだ30代半ばのつもりなんですが...
どうも、他人の見る目は違うようで(笑)。

40過ぎたら、時間の経つのは「あっ」と言う間ですよ。
くれぐれも油断なさらぬよう...ご用心。

投稿: 大叩き男 | 2012年11月28日 (水) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/47995228

この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶん遠く迄来たもんだ....:

« 自分が楽しみたかったら... | トップページ | 記念ラウンド イン 東の宮cc »