« 春を待つ心 | トップページ | パソコン入れ替え終了 »

2013年1月31日 (木)

酒飲んでゴルフの話なら...

Bu130131_2最近飲んでいなかったゴルフ雑誌A誌の若い編集者二人と、数少なくなった馴染みの居酒屋・御徒町の「あいちゃん」で酒を飲んだ。

身体は大きくないのに鍛えた筋肉で300ヤードをぶっ飛ばすN氏と、「打倒Nおよび大叩き男」を宣言したままずっと冬眠しているK氏の二人。
N氏は今年の初打ちはまだと言うことだが、K氏の方はもう初打ちが終わってスイング分解状態だとか...

こんな二人と飲むんだから、話題は全てゴルフの話。
特に所謂業界の中の人間なために、ゴルフ好きが聞いたら「えっ?」と驚くような話題満載。
で、店の一番奥の席に陣取って、ゴルフのスイング論から、用具の話から、ツアーの裏話からプロの裏話まで語りかつ飲み・食い、11時半の閉店最後の客になるまで...

個人の話となれば、なかなか追いつくどころか低迷の度合いが進んでいるK氏のゴルフを肴に、あーだのこーだの(笑)。
K氏だって言われっぱなしじゃなく抵抗かつ反撃にでるも、即座に二人に却下されてやり込まれ...奥の座席だから良かったような身振り手振りも間に挟み、本当に話は尽きることがない。

その話題の一つが、去年何度か飛ばしっこで対戦したM氏の話。
背筋300キロオーバーの身体でありながら、N氏と二人でカモにしていたんだけど。
多古CCでのラウンドの時に、いやがるM氏に無理矢理私の当時のドライバー「MP425+白マナ73X」を打たせた所、3人がビックリするような飛距離を出した。
その次のホールでも、やはり今までの自分のクラブより50ヤード以上飛び、私のは勿論、300ヤードヒッターのN氏のボールもキャリーで飛び越えていった。
そのドライバーがあまりに彼に合っていたので、(私にはちょっとハードになったと感じていたので)彼にプレゼントした。
その後、それまで低迷していたM氏のゴルフは一気に開花して「恐ろしく飛ぶロングヒッター」として今絶好調とか。

正体の判らない壁にぶつかって、ゴルフをやる気さえ無くしかけていたゴルファーが、たった一本のクラブに巡り合うことで、いきなり新しいステージに登ってしまう...なんて、漫画や小説のようなことが実際に起きたこと...なんだかそれで酒が一層旨くなった。

閉店でなければまだまだ話は続きそうだったけど、この日の酒飲みはこれまで。
次はラウンドを、と言うことを約束してお開きにした。


そんな彼らとのラウンドは、楽しみだなあ...

|

« 春を待つ心 | トップページ | パソコン入れ替え終了 »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

度々 お邪魔してます。

ゴルフ雑誌の編集者達とゴルフ談義ですか。
うらやましいー・・。
「えっ」と驚く様な話題をさりげなく紹介
いただきたいですね。
気のおけない友人と、お酒を飲みながらの
ゴルフ談義は冬場の最大の楽しみですよね。

でも、
花粉症にもめげないから、春よ来い!

投稿: ダボじいさん | 2013年1月31日 (木) 15時44分

ダボじいさん、こんばんは。

ゴルフ業界の裏話は、表に出せない裏話で(笑)。

皆さんが聞いたら「え〜!あのプロが?」なんて話が多くて...
書けません。

これから、暖かい風が吹いて「あ〜ゴルフがしたい」なんて思うと花粉がやってくるんですよね..
今は、今年の対策グッズの情報を収集中です。

投稿: 大叩き男 | 2013年2月 1日 (金) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/49076546

この記事へのトラックバック一覧です: 酒飲んでゴルフの話なら...:

« 春を待つ心 | トップページ | パソコン入れ替え終了 »