« 冬のショット(2) | トップページ | 青春の終わり »

2013年1月13日 (日)

ある日電話が...

Bu130113冬眠していたら、糸電話がかかって来た。
(スマホに比べると、俺の二つ折り携帯はそう見えるらしい)

「26日空いてる?」
「ひょっとして、ゴルフの話?」
「予定あるの?」
「そんな先の事、な〜んにも決まって無い」
「じゃあ、決まりね」

という事で、今年の初打ちの予定が決まり
場所は、某河川敷。
大分前に、「最高気温2度」の時にプレーしたコース(過去最低気温!)。
この時は一日中全く気温が上がらず、まるで冷蔵庫のなかのプレーで、カイロだらけになり両手に手袋をしても、手がかじかんでボールをティーに乗せられなかった。
歯がガチガチなりっ放しで話す言葉もビブラートが効いて、非常に顎が疲れたっけ...
遮るものの無い平地だから、迷子になって風が吹いたら遭難して凍死する事間違いない。

まあ、その後コースそばの駅前で新年会するってことだから、そっちがメインだってことだけど。

しかし、今年の冬は寒い。
年が明けてから、まだクラブにも触ってないし練習する気にもならない。
が、年末にテークバックで気がついた事を初めてから、スイングのいい感じが戻って来たので、それをものにしなければ...なんて思いは頭の片隅にある。

冬の冷たい風の吹く河川敷は、低い球を打つのが絶対条件だけど...
ドライバーで低い転がり球を打つために、久し振りに昔の230チタンでも使ってみようかなあ。
200ヤードを転がして乗せるために、ピンの2番アイアンもいいかも。
アイアンは本当は黒トップを使いたいけれど、地面が凍っているうちはTA-3で行くしか無いか。
センシコアシャフトは本当に凍った地面のショックを和らげてくれるのに、どうして最近は使われなくなったのか..
ウェッジは、53度・58度じゃなくて、52度56度でいいかも。
ボールは、スピン性能なんて全く関係なくなるから、安いロストボールなんかで十分。
見つけやすいカラーボールもいいかも。

ま、そんな気持ちになってきたんだから、そろそろ冬眠小屋から出て行くとするか。
...ハワイじゃ半袖でゴルフやっているってのに、なんだろうねこの寒さは。
でも、例年冬本番はこれからなんだよねえ。

...2月にゃもっともっと寒くなる...ああ..

|

« 冬のショット(2) | トップページ | 青春の終わり »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/48727276

この記事へのトラックバック一覧です: ある日電話が...:

« 冬のショット(2) | トップページ | 青春の終わり »