« おまじない | トップページ | »

2013年9月28日 (土)

明日、久しぶりの月例に...

Bu130928数年前だったか...9月になってもずっと30度を超える日が続き、やっと最高気温30度を超えなくなったのは10月も半ばを過ぎてからだった、なんて年があった。
昨年だって9月は30度を超える日蛾普通にあった様な気がする。

それがこの2〜3日は、朝晩は寒さを感じる程の涼しさだ。
日中の最高気温も25〜26度くらいだし、まさにベストなゴルフシーズンになって来た。

という所で明日、ホームコースの月例に一年ぶりに出る。
昨年の春だったか、急にゴルフがやりたくなって月例に出てなんと準優勝...翌月の出たら90叩き,,,以来の月例だ。
以前だったら3ヶ月以内の競技参加が無かったら入賞資格が無かったのに、オリックスになってからハンデがあれば入賞資格ありという事になったとか。
今回は、以前競技をやっていた頃に同じキャンピングカー仲間として、ゴルフの話やキャンピングカーでの旅情報の交換の話などで盛り上がった、K氏と一緒に回るという話が急に決まった為。
相変わらず私と同じ様に車中泊をして旅ゴルフを続けている、キャンピングカーの先輩とも言えるK氏とのラウンドは面白いものになるだろう。

問題は私の腰。
仕事が一段落したら整形外科に行こうと思っていたのに、つい後回しにしてしまってそのまんま。
正直、かなり痛い。
特に前屈がきついので、ゴルフの前傾姿勢を保つ事が難しい。

まあ、それが判っているんだからそれをなんとか誤摩化してスコアを作るのも楽しみのうちなんだけど。
天気は良い。
気温も最高気温25〜26度とかだから最高。
明日のラウンドは、あのファットシャフトアイアンが自分にとって「魔法の杖」だったかどうかの最終検証でもある。
このファットシャフトのアイアンはダブルオーバーラッピングでグリップして、スイングイメージはコーリー・ペイビンの「ヒョイ」スイング。

問題は最近調子の悪いウッド系。
ドラや3Wは普通のオーバーラッピンググリップでの八分スイング。
特に3Wを多用してフェアウェイキープを目指したいが...
これは打ってみないと判らない。

アイアンやウッドで、極端なクローズドスタンスをするかどうかは当日の当たり次第。
腰痛が酷くて当たりが薄ければ、極端なクローズドにして八分スイングしか無くなるが...

天気もいい、同伴競技者も愉しい...ならば、今の身体の状態なりに真面目にスコアを作りに行くつもり。
昔飛ばしっこをしたK氏とのラウンドとは言え、(腰の状態を考えて)明日は飛ばしっこはやめておこう...その為にもドライバーを捨てて3Wが良いかもしれない。

今日は練習をしようと思ったけど、腰にダメージが残りそうなのでイメージトレーニングだけにしておく。
何より、明日楽しむ事が第一。
目標スコアは85、90切れれば合格だ。
...なんつったってホームコースはコースレート72.8、距離7000ヤード越えだから...

|

« おまじない | トップページ | »

ああ,ゴルフ!」カテゴリの記事

コメント

太田滝男さんのブログいつも見ています。初めて投稿することにしました。太田さんの絵が素晴らしく、是非、絵を描いて欲しいのですが、それって可能ですか?もちろん仕事としてですが…。

投稿: pregolfer | 2013年9月30日 (月) 09時24分

pregolferさん、はじめまして。

どうもありがとうございます。

勿論「職業イラストレーター」ですので、私でよければ大歓迎です。

投稿: 大叩き男 | 2013年9月30日 (月) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/53414626

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、久しぶりの月例に...:

« おまじない | トップページ | »