« 女の道 | トップページ | 誕生日記念カードでのラウンド »

2014年1月 4日 (土)

ラウンドしなくちゃ判らない

Bu131205首の捻挫は、やっと右左に顔を向ける事が出来る様に成った。
が、完全に痛みが取れた訳ではなく、違和感が残っている。
その所為か、左の肩が妙に痛む様な凝っている様な...
腰は相変わらずだけど、朝のマッケンジー体操でなんとか悪化を防いでいる感じ。
それから、暖かい時期にはさほど気にならなかった膝が、冷え込むとともに痛んで来た。
階段の登りの時に、右膝が特に痛む。

...まったくまあ、これが年をとったという事なのかなあ...

なんて、ぼやいていてもしょうがない。
年末までに3ラウンドの予定があり、いずれもがコンペなのでゴルフでスコアを作れる体勢を作っておかなくてはならない。
21日のオープンコンペは新ペリアなのでスコアは気にしなくてもいいんだけれど、一緒にまわる風太さんとwt54さんに恥ずかしくないゴルフをしなくては...だし。

26・27日にある忘年漫画家コンペでは、一応きっちりしたスコアを出さなくては面目が...だから。

という訳で、こんな身体でも戦える武器を決めなくちゃいけない。
ドライバーは前のラウンドで、ピンのG20が予想以上に良かった...ただ、軽すぎる為に後半バラついたのが少しあったので、それの調整をすれば使えそう。
しかし、もう一本のキャロのFTツアーももう一度試してみる必要があると感じている。

このところ気に入って使っている「ファットシャフトアイアン」は、この前のラウンドでカーボンシャフトのショートアイアンが軽すぎて合わずにミスばかりになった。
これを安く手に入れたスチールのファットシャフトアイアンと、今までのエースTA-3のショートアイアンとで使い比べてみたいと思う。
ミドルからロングのファットシャフトカーボンアイアンは、十分使い物になると感じているので、ショートアイアンがきちんと当たればスコアもついて来るはず。

こんな事情なので、急に明日ホームコースで試打しながら遊んで来ることにした。
誕生月の招待カード使用で安くプレー出来るので、ツーサムでいろいろと。

ついでに身体の状態も、ゴルフに使用可能かどうかチェックしながら(笑)。

|

« 女の道 | トップページ | 誕生日記念カードでのラウンド »

道具で上手くなれるなら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/54489939

この記事へのトラックバック一覧です: ラウンドしなくちゃ判らない:

« 女の道 | トップページ | 誕生日記念カードでのラウンド »