« よくある話... | トップページ | 「大人の遠足」春の巻 »

2014年5月 5日 (月)

いざ、春の遠足へ

Bu140404週間天気予報が、雨まじりの曇り予報から近づくに連れて良い方向に変わって行く。
金曜日大荒れの予報が木曜日の雨にかわり、ずっと曇りだった5日の天気は雲がどんどん晴れて行く。
そして、ついに明日の遠足は快晴の予報へ!

「海の側で遊ぶ」というのが一番の売りの小名浜オーシャンであるから、晴れて「海の青」が見られなければ楽しみの8割が無くなってしまう心配があった。
本州では一番海に近いコースなので、コースそのものより海の眺めや匂いや音が何より楽しみなのだ。
風は海の側なんだからあって当たり前、しかし曇れば海は鉛色になって輝きを失い、雨が降れば海は見えなくなり横殴りの雨は何もかもをただの苦行にしてしまう。
...本当に天気が良くなって良かった。

昨年秋の「雨」の予報だったボナリも晴れ間さえ見える天気となり、今回の小名浜も素晴らしい天気に変えてしまう...メンバーに魔力さえ持つ様な「晴れ女」か「晴れ男」がいるみたいだ。

そんな「春の遠足」の為に、二日前練習に行って来た。
目的はロングアイアンの練習。
黒トップの2番からガンガン使う為に、低く抑えたティーショットや右曲がり左曲がりの打ち込み。
パンチショットやかち上げショットの練習も。
コースが狭いのはわかっているし、風が吹く事もわかっているので殆どは高さを抑えたアイアンショットの練習...がしかし、本気で使うと黒トップはショットの成功失敗がはっきりしていて、なかなか手強い。
1WはFTツアー、3wがテーラーメイド、2〜サンドが黒トップ。
しかし、56〜58度のサンドウェッジが問題...結局使っていたものは全て溝規制に引っかかっていて、規制品のリストに出ていないウィルソンのサンドを使ってみるがどうなる事か。
明日明後日は幸いな事に晴れる予報だが、気温は高くなく寒さ対策が必要のようだ。
まあ、今まであのコースでは平均10個くらいはボールを無くしているから、ロストボールは10個以上買い込んである。

花粉症用の目薬と鼻薬、それに花粉症予防サングラスと鼻マスク、それにボイスナビと双眼鏡。
子供の頃のようにおやつを詰め込む事は無いけれど、本当に遠足のようにお遊び対策の準備して。
楽しいゴルフが出来ればいくつ叩いても悔いは無い(凹むけどね)。
百叩きになるか70台になるかはゴルフの神様次第だな(笑)。

...さて、今日のうちに現地近くまで行って、一人宴会でゴルフ前夜祭を楽しむとしようか。

|

« よくある話... | トップページ | 「大人の遠足」春の巻 »

今日は今日とて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/56066814

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、春の遠足へ:

« よくある話... | トップページ | 「大人の遠足」春の巻 »