« いざ、出発... | トップページ | 壁 »

2014年8月 7日 (木)

2014年漫房杯コンペ

Bu140701_26月30日は漫画家コンペ「漫房杯」が、山田ゴルフクラブで開催された。
この漫房杯は同い年の漫画家松田一輝氏が中心となって、主に房総半島に住む漫画家達が集まって年に一回開くコンペだ。
かなり歴史は古いのだけど、私が参加したのはまだ数年前....池内誠一氏が主催する「バレンタインカップ」にも参加しているメンバーが多いので私を誘う話はかなり前からあったようだけど、ごく一部の漫画家が「あいつは酔っぱらうと凶暴になるのでか弱い漫画家では死人が出る」というデマを流していたので誘うのを躊躇していたとか...
実際には自分は酔って暴れた事は生まれて一度もないんだけれど(笑)。
20年程前に私とトラブルになって、私に怒鳴られた事があった漫画家がそう言っていた事が原因と判り(実際に自分は手を出してはいないし、向こうが悪いと言う事を証言してくれる漫画家が何人もいた)、招待されるようになったもの。

このコンペは年に一度なので、それなりの成績は出したいものの...現在の調子は左手指の痛みの為に練習していない事と、今回は前日に宴会があると言う事が問題。(今までの経験では、前日宴会のコンペでまともなゴルフが出来た事がない。)
それに漫画家連中は酒好きが揃っているし...

前日の宴会に参加したのは32人中19人...やはり結構大勢の奴が前日宴会を回避した(笑)。
勿論前日参加の自分は昼過ぎに出発。
3時過ぎには宿泊先のビジネスホテルについたが、何と会の若い連中(若いと言っても50歳前後の連中だが)は1時集合でもうカラオケ宴会で盛り上がっているとか!
これには流石に途中参加を回避して、近くのマックでアイスコーヒー飲んで本読みで時間を潰す。
そしてチェックインして6時から近くの名店(と言う)八鶴亭で宴会。
これが6時から9時まで...しっかりみんなで飲み食い盛り上がり。
そして9時になると、それぞれ2次会...カラオケ組と女性のいる店組に分かれる。
大部分はカラオケ...自分も夜9時からでは寝るのに早すぎるのでカラオケ組参加。
これが11時過ぎまで盛り上がり、更にラーメン屋でラーメン・ビール・餃子で盛り上がり...本当にこの連中、どんだけタフなんだか(笑)。

翌日は朝方だけ曇りで、途中から真っ青な空の広がるゴルフ日和となった。
山田ゴルフ倶楽部は、かなリバブリーなクラブハウスと立派な練習場を持った林間コース。
いいコースだけど、白ティーからだとドライバーは使い難いレイアウト。
同じ組には漫画家の宍倉氏、大和氏、それに急遽参加のあの(300ヤード)飛ばしっこ仲間のM氏が一緒になった。

インスタート、狭さを感じるが皆が見ているのでやむを得ずドライバー...フェアウェイ右を捕らえて、ドラコン.バーディー発進となった。
途中アプローチ・パットが調子よく、6番終わって1オーバーと言う所だったが、ここら当たりから左手の中指・薬指・小指の関節が痛くなってグリップが出来なくなり、ボールが抑えきれずにみんな右に飛び出す...結局上がり3ホールの2オーバーとして、イン39。

当然昼にはビールで乾杯。
午後のアウトは、残念ながらグリーンにエアレーションの穴をあけていて重くなり...午前中決まっていたアプローチやパットの距離感が合わなくなった。
それでも残り2ホールまで3オーバーで粘っていたけど...9番で左手に力が入らずに右プッシュが連続して、ダボの2オーバーで41。
ここの会のハンデでは9と言う事だったので1アンダー。

結局、コンペの成績は4位、午前中のハーフベスグロとドラコン二つで結構な賞品を頂いた。
同伴の大和氏は最終ホールボギーでも優勝だったのに、何とトリを打ってしまい6位に落ちた...途中までは完全優勝の勢いだったのに残念。
また最年長の宍倉氏は、この日ついた可愛らしいキャディーさんが気に入って、終日キャディーさんの隣の席を「シルバーシート」として確保してご満悦だった(笑)。

で、飛ばし屋のM氏...白ティーからのティーショットでは落ち場所が狭い所が多くて殆ど3Wで打っていたが(それでも十分普通の人より飛ぶ)、「主催者に「奴は特別飛ぶ」と言い切った手前実績を残してもらわないと俺のメンツが立たない」と脅して(笑)、後半スタートホール1番のティーショットでフルスイング「させた」(笑)。
...これが、キャディー曰く「ここは310ヤーです!...ここまで来た人、見た事有りません」ですと。
二組後ろの飛ばし自慢が会心の当たりをして、ドヤ顔で自分のボールの所に来てみたら「ドラコンの旗はずっと先にあってびっくりした」...

では、とこちらもフルスイングした8番ロング...前進ティーのずっと前まで行って、キャディーのあきれ顔が可愛かったなあ(笑)。

そんな訳で私の今年前半のゴルフイベントはめでたく終了。
夏が始まると、やるのは多分ナイターゴルフと、どこかの涼しい高原ゴルフ...次の本格シーズンは9月の終わり、少し涼しい風が吹き始めてからになる。
勿論7月に涼しい日があれば、プレーするかも知れないが...まず左手指を治さないと、ハーフの後半ボールが抑えきれずに右にしか行かなくなる...これではゴルフが面白くないので、まずこれを治す事に専念する。

もう今日から7月なんだよねえ。
...もう、半年が過ぎてしまった訳か...

|

« いざ、出発... | トップページ | 壁 »

ああ,ゴルフ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/57013372

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年漫房杯コンペ:

« いざ、出発... | トップページ | 壁 »