« 秋の飲み会 | トップページ | 12月初めの雑感 »

2015年1月 3日 (土)

11月の月例に参加

Bu1412011_2Bu1412012   11月最後の日曜日、暖かく晴れるという天気予報を信じてホームコースの東ノ宮ccの月例に参加して来た。
ここでのハンデは8だけど、今の自分にここでその実力は無いと思う。
しかし、今月はこのコースのメイン18ホールであるさつき・あおいの18ホールなので、昔の競技ゴルフの気分で楽しめる様な気がしていた...最近身体の痛いところも良くなって来たようだし、あのMOIマッチングしたアイアンの調子も確かめたいし。

スタートは8時30分、同伴競技者は最近よく参加しているらしい地元のパワーヒッターのOさんと、つくばのお二人KさんとAさん。
このOさんは51歳で柔道5段でまだ現役(!)、身体は大きくはないがはち切れんばかりの筋肉の上半身で、(下半身を殆ど使わずに)腕力だけで270〜80ヤードをぶっ飛ばす...それは本当にまるで棍棒で何かを引っ叩いているようで実に痛快。
AさんKさんは、やはりAクラスらしい堅実なゴルフを見せる...Kさんもよく飛んでいた。

さて、自分のゴルフはなかなか良い感じでスタート出来た。
1番のティーショットは引っ掛けたが、リカバリー出来てパー...2番はティーショット真ん中、セカンド7番で軽くでグリーンを僅かにショート、アプローチで50センチ、これがくるりと回ってボギー...3番4番軽くでショート、アプローチ30センチ、パー...4番ティーショット右、出してアプローチがカップ直撃しながらピンに当たってワンピン以上戻ってしまう(カップ土手が大きく崩れていた)、で入らずボギー...ここまではボギー二つだけど内容は自分では満足、これなら取り返せると思っていた。
しかし、ここまで4ホールで既に1時間半...以前なら考えられない事だが、月例Aクラスのスタート前に結構な組数のコンペが入っていて、そのコンペの連中が滅茶苦茶に遅い...月例トップスタートの我々が1番を終わるだけで30分もかかっていた。
ともかく、一打一打ごとに延々と待たされる...なのでやっと打てるようになった時の最初の人は、皆じれていてミスショットになっていた。
自分がそんな目にあったのが5番ロング...ティーショットが当たりそこねたが、それでもいいライで打てるところ...後ろの人は刻みで先に打っていたが、自分の前には150ヤード地点にグリーンが空くのを待っている前の組、その連中は決断も遅く動作も遅いので何時までたっても前に行かない...じれない様にと空や周りの低山紅葉の最後の風景を見てはいたけど、やはり普通より力が入っていて3Wは酷いミスで右の林へ。
ここはホールの間の林で、ホール中の落ち葉をまとめてあってかなりの厚さで落ち葉が溜まっている。
幸い自分のボールは先で待っていたAさんが弾道を見ていて見つけてくれたが、それを落ち葉の上から出してフェアウェイに返る途中、落ち葉の下にあった見えない穴に右足をはめてしまって右足首がグルッと返った感触と酷い激痛が来た。
普通の捻挫ならしばらく痺れていてもだんだん感覚が戻って来るんだけれど、この捻挫は何時まで経っても痛く痺れたままだった。
やめる事もチラとは考えたけど(左足を捻ったのならやめていた)、右足ならなんとかスイング出来るだろうと競技続行。
しかし、このコースのさつき・あおいはそんなに甘いものじゃないから、結果の44・48は納得。

MOIマッチングしたアイアンの結果は、5番までなら納得したスイングで納得した弾道になった。
ただ、クオーターショットのつもりで打っている為に全てのショットが、わずかにショートした。
これはこのスイングでの正確な飛距離を、自分で確認する作業が必要だろう。
そして3番4番は、どうしても景色に負けて必要以上に力が入り、思った様なスイングが出来なかった。
左に巻くボールとダフリが出たが、これは左足一本に重心を掛けて打った今回のスイングの所為でもあると思う。

始める前の気分に比べて、すっかり落胆した今回のラウンドだったけど、嬉しい事がラウンド後にあった。
全く自分は情け無い、こんな時にうっかりこんな怪我をするなんてとか妄想に耽りながら、ノンビリ風呂に使ってると....突然「あの、大叩き男さんじゃありませんか?」と、若い男性が。
「ブログを読んでます」との事で、「今日このコースの月例に参加していると思ってました」と。
聞けば、一つ後ろの組に居たとかで...思い当たるのは最終18番で300ヤード打って来た若い男性...同じ組だったO氏が「あの子なら飛ばすよ」と言っていたっけ。
Tさんの様に読者が声を掛けてくれるのは嬉しいものだ。
自分はコメントが欲しくて義理掛けに他のブログにコメントを入れたり、お世辞を言ったり人気取りをするような事はイヤなので読者数が多い割にはコメント数が少なく、ヤフーブログでは42万を越える訪問者があっても人気度とかは低い。

それが彼の様に、コメントを書いた事は無くても読んで覚えていてくれる読者がいるというのは、新たに記事を描く気になる原動力になる。
Tさんとはいつか(多分来春にでも)ご一緒する事を約束した。

そして、風呂から上がって脱衣所で服を着ていると、突然隣に居た男性から「あの、大叩き男さんじゃありませんか?」と言われた。
「何時もブログ読んでいます」と!
驚いた。
確かに、天気が良いからホームの月例に突然参加するとは書いたけど、それを読んでいてくれる人がホームのメンバーの方に何人も居たなんて!
お二方、本当に感謝します、ありがとう!。

なんかブロガー冥利に尽きるなあ...そう考えると、この日のゴルフで5番で怪我をしたのが凄く口惜しい...本当にもうちょっと落ち着けよ、アホな俺!

この捻挫は帰る時のクルマの運転にも影響して、結構大変だった。
右足首を動かすと痛い為、右足ごと上げ下げしてアクセル・ブレーキ操作していたが、途中何故かその右足を抑えている左足がつりそうになって慌ててコンビニで休憩に。
よくマッサージして運転を再開すると、今度は右足がつりそうに...また休憩して、マッサージ。
交差点等でちょっと右側を見ようとすると首が痛いし、体中痛いところだらけで運転も大変...年だよなあ...。

今でも首と右足首は痛くて、しばらくは散歩も中止。
1週間程度は静養してみる。

今週は今年一番の寒波も来るし、皆さんも怪我には本当にご注意を!

|

« 秋の飲み会 | トップページ | 12月初めの雑感 »

ああ,ゴルフ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/58459618

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の月例に参加:

« 秋の飲み会 | トップページ | 12月初めの雑感 »