« 頭が悪いんで、ワカラネエ...んだけど   (2016年1月14日) | トップページ | 行く道だ   (2016年1月17日) »

2016年10月 7日 (金)

ヒッコリーアイアン   (2016年1月16日)

Bu160116先日、「オクにヒッコリーアイアンが3本出てますよ」と、松村博士からメールを頂いた。
見てみると確かに、かなり使い込まれたヒッコリーアイアンが3本出品されていた。

実際にボールを打てるアイアンなら...欲しい。
自分が持っているヒッコリーアイアンは1本だけになってしまったので、あと3本あればなお一層の変態ゴルフが楽しめる。
スコアはつけずとも、どんなにホールアウトに苦労しようとも、ただ打っているだけで楽しいゴルフがあるのだ。
それはクラシックアイアンでもパーシモンでも、あるいは自分のこだわりの道具やこだわりのゴルフ遊びの方法でいくらでも楽しめるものなんだけど、その究極がヒッコリーゴルフと断言出来る。
もし金に糸目をつけないならば、ヒッコリーのウッドとアイアンに、糸巻きボール以前の貴重なボールを使って遊べれば最高なんだろうけれど...それは庶民には縁の無いド変態の話。

で、このオクの写真を見る限りでは...使えるかもしれないが最初の一振りでシャフトが折れる可能性が50%以上と見た。
かなり使い込まれている事と、ネックが緩んでいるように見える。
シャフトにヒビが入っている可能性もある。

...しかし、そうでなかったら...「欲しい」。

で、貧乏人の自分としては、「1本5千円」が限度と見た。
もし自分で実際に見て触って、状態が良いと判断したらもっと出しても...とは思ったが。
まあ、結果はそれ以上になってしまって、撤退。
何となく競合者は知っている人物かもしれないと言う気がして、それ以上追う気は無かった。

もし本格的にヒッコリーで楽しむなら、アメリカのルイビルゴルフでウッド3本アイアン7本のセットが16万程で買えるので、その方が確実に新品のヒッコリークラブを楽しめるし。

まあ、掘り出し物なんてそうある訳ないから、ちょっと期待したけど残念でした。


これから冬本番らしいので、ゴルフはもう少し冬眠してます。

|

« 頭が悪いんで、ワカラネエ...んだけど   (2016年1月14日) | トップページ | 行く道だ   (2016年1月17日) »

ジジーのゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/67836474

この記事へのトラックバック一覧です: ヒッコリーアイアン   (2016年1月16日):

« 頭が悪いんで、ワカラネエ...んだけど   (2016年1月14日) | トップページ | 行く道だ   (2016年1月17日) »