« 自分のゴルフの始動   (2016年4月13日) | トップページ | 4月は半ばを過ぎたばかりなのに   (2016年4月18日) »

2016年10月 7日 (金)

1球たりとも!   (2016年4月16日)

Bu160416b自分の気持ちの中では、車中泊宴会付きのゴルフ全て旅ゴルフって言う感覚だ。
15日のホームでのラウンド、その前夜車で移動中に熊本で大地震があったと言う事を、ラウンド後に知る。
それがずっと現在迄続いていて、今日未明のマグニチュード7・3ものが本震であると言うニュースを聞いて、北九州に住む方々の無事を祈らずにはいられない。
我々日本人は、北は北海道から南は沖縄迄「揺れる大地」の上で暮らしているんだと言う事を改めて思う。
明日の保証は誰にも無いのだ...ヤオヨロズの神々よ、どうか...どうか揺れる大地を沈めたまえ...


ラウンドは記録として残す。
朝から吹き始めた強風は急速に発達した低気圧のためとかで、強くなりこそすれラウンド終了迄弱まる事は無かった。
天気は晴れ、寒くも暑くもなく丁度良いゴルフ日和で、その上の強風は変態ゴルフを楽しむには最高の条件だった。
ご一緒したのはキャンピングカーゴルフの先輩、ホームコース仲間のKさんご夫妻...奥さん同士気が合うと言う事でもう何ラウンドもご一緒している。

ラウンドテーマ「1球たりとも『真っすぐ』イメージのボールは打たない!」
アウト
1番パー5 502y 強いアゲンスト
  1w低いフック・4wフック・Pフック・1ピン手前・2パット・・・パー
2番パー4 370y 強いフォロー
  3wスライス・9iフック・1ピン右・2パット・・・パー
3番パー4 306y 強いアゲンスト
 3フック・バンカー水たまりドロップ目玉Pw・5ヤードショートバンカー右スタンス取れず・グリーン奥・3パ ット・・・ダボ
4番パー4 327y 左サイド強風
 7wスライス・バンカー土手際Pw出すだけ・9iフック・1ピン左・入らず・・・ボギー
5番パー4 332y 強いアゲンスト 
 1wパンチフック・Pパンチフック・風にあおられて手前バンカー目玉・1ピン奥・3パット・・・ダボ
6番パー5 451Y 左サイドウィンド
 1wフック・待つのが嫌で5i刻み・Swパンチスライス右にミス・パター・お先に・・・パー
7番パー3 185y 強烈なアゲンスト
 7wフック風で曲り切れずグリーン右・アプローチ1m・入らず・・・ボギー
8番パー4 397y 強烈なアゲンスト
 3wフック・4wフックグリーン奥1ピンオン・3パット・・・ボギー
9番パー3 133y 強い左風
 9iパンチフック風で曲り切らず土手に当たりバンカー・Sw1ピン・入らず・・・ボギー

  トータル43・3勝1敗5分け 
  1ピン以内のパットが1回も入らず、1m以内を2回外すパットが問題。

イン 風ますます強い
1番パー5 474y 強いフォロー
 1wフック・4wフック・Sw10yを1ピンオーバー・なんと3パット・・・ボギー
2番パー4 366y フォロー 
 3wフック・9iスライス 風に乗らずグリーン右手前・1ピン上・3パット・・・ダボ
3番パー3 161y 風無し(山陰)
 7iフック・1ピン左・唯一入る・・・バーディー 
4番パー4 396y 強烈アゲンスト
 3wフック木の真後ろ・7w超フック グリーン手前・上に1m入らず・・・ボギー
5番パー5 559y 強烈アゲンスト
 1wフック・4wフック・7wフックグリーン右オン・2パット・・・パー
6番パー4 375y 強烈フォロー
 1w思い切りかち上げスライス・Swスライス 風に乗りグリーン奥迄・2パット・・・パー
7番パー3 161y 強烈フォロー
 7i思い切りカットスライス グリーンオーバー・カラーからパター...パー
8番パー4 351y 強烈アゲンスト
 3wフック・8iつま先上がりのライから8iでかなり右から回すフック・曲がり初めてから風に乗ってグリーン・そのままずっと転がって池迄・ドロップ・寄せて2パット・・・ダボ
9番パー4 397y 強烈アゲンスト
 3wフック・7wでフックが風で曲り切らず池・60yドロップSwフック・2パット・・・ダボ

   トータル43・4勝2敗3分け
   終盤二つのダボは、8番がフック曲り過ぎ、9番はフックかけ切れなくて池ポチャが原因。
  それにやはり1mのパットを3回も外しているのがダメ。

手応えは十二分にあった。
ハーフショットの練習は役に立っているし、黒トップが使えるようになっている。
ティーショットの3wと4wは、この日ノーミス。
1wはSLDRの要素をかなり変えて、なんとか使える印象...(具体的にはロフトを11度に、ニュートラルからフックに二つ目盛りを変えた)
小さなヘッドのドライバー探しは、これから始める。
問題はやはりパット。
この日は普通の長さのパターを、アダム・スコットの様にクローハンドでやってみたけど、1mが入らない...オレは下手なのにイップスなのかとさえ感じられる程。
やはり長尺のアンカリング無しか中尺?
今年のパッティングは当分悩みそうだ。

九州の方々の苦労を思いつつのゴルフ、不謹慎だと思うが残り少ない我がゴルフ人生...なにとぞ許されたく...

|

« 自分のゴルフの始動   (2016年4月13日) | トップページ | 4月は半ばを過ぎたばかりなのに   (2016年4月18日) »

旅ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/67842165

この記事へのトラックバック一覧です: 1球たりとも!   (2016年4月16日):

« 自分のゴルフの始動   (2016年4月13日) | トップページ | 4月は半ばを過ぎたばかりなのに   (2016年4月18日) »