« 世の中を悪くする裁判結果 | トップページ | 一歩一歩、大事にね »

2016年12月 4日 (日)

松山が...

Bu161204

いつもなら、この時期の試合なんてあまり興味は無いんだけれど。

タイガー・ウッズがホストの「ヒーローワールドチャレンジ」の三日目に、松山が7打差の首位に立ったと言うニュースを見た。
正規のツアーではなくチャリティーの試合みたいなもんだけど、参加しているメンバーが凄いもんだから「大したもんだ」と言う感想になる。

7打差の2位にダスティン・ジョンソンとヘンリク・ステンソン、その後にファウラーやらスネデカーやら...スピースもB・ワトソンもいるし、復活を目指すタイガーもいる、主に米ツアーのそうそうたるメンバー相手なんだから大したもの。

松山が、これをブッチギリで勝てば何かが変わるかもしれない。
所謂「化ける」ってヤツ。
もし化けて、こうした優勝争いが当たり前の状態になると、今年のメジャーは楽しみになるけど...でもまあ、そんな甘いものじゃない様な気はしている。
今はまだメインのプロ達は調整途中で、仕上げて行く目標はみな4月のマスターズだから、3月に入って調子を上げて行って、4月の前半に最高のパフォーマンスが出来るように持って行くはずだ。

松山はこうしたメジャーの試合に対しても、緊張し過ぎたり神経質にならずに入って行ける類い稀な感性を持っているから、この調子を更に上げて行けば十分勝つチャンスがあると思うんだけど...どうなるかなあ。

もしこの状態が、ある程度極めたプロゴルファーにみられる「ゾーンに入った」と言うヤツだったら、ちょっと今の時期では早すぎる。
やろうとしている事がほぼ全て自分の思ったように出来る「ゾーンに入った」なんて時期は、せいぜい3ヶ月くらいしか続かないと、以前のプロ達を見て感じている...だとするとマスターズ迄、ギリギリだ。

勝つのはほぼ間違いないだろうけど、その後の状態がどうなるか...そっちの心配をしてしまう。

世界を相手に戦っている松山は、やっぱり応援してしまうよなあ。
あのアドレスが長いのと、プレーが遅いのが嫌いだけど。




(追記12月5日)

結局優勝したけど。
なんだよ「73」て。

まだ、化けられてないな...

|

« 世の中を悪くする裁判結果 | トップページ | 一歩一歩、大事にね »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457285/68705323

この記事へのトラックバック一覧です: 松山が...:

« 世の中を悪くする裁判結果 | トップページ | 一歩一歩、大事にね »